--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年02月15日[Mon]

ロッテ--クリスピーチョコウエハース。

ロッテ--クリスピーチョコウエハース。。

チョコとソーダの、ナイスコンビネーションですっ。
ロッテの“クリスピーチョコウエハース”です。


ロッテ--クリスピーチョコウエハース。。

独身は、無類のチョコ好き、なのですが、
それとおんなじくらい、めずらしもの好きのおんな、でもあります。

チョコに限らず、いまのいままで、お逢いしたことのない、
まったくのお初のものをお見かけすると、いったい、
そのようなお味、食感の展開を見せつけてくれるのか、
うずっうずっと、気になってしまいます。

この“クリスピーチョコウエハース”は、
一見すると、“ビックリマンチョコ”よろしくの、
チョコウエハースのようですが、なにやら、
ソーダキャンディーが盛り込まれた、なかなかめずらし感のあるチョコですっ。

しかも、独身は、そのむかし、
“ビックリマンチョコ”の大ファンでもあったので、
よけいに、こころを引きつけられてしまいますっ。

さっそくふくろをじゃっくりっと、開けてみると、
やはり、むかし懐かしの、“ビックリマン、、”の、
ウエハースの、軽香ばしいかおりが、かふ~っと、漂ってきますっ。

ウエハースの、細やかなカスが散乱しないように、
そぉっと、ご丁寧に、チョコウエハースを取り出して、
さっそく、喰らいついてみると、はじめ、いい意味で、
ウエハースの、気の抜けたような、軽香ばしさがお口に充満して、
さくっさくっと、いささか粗めの食感を放ってきます。

そのあと、すかさず、ミルクチョコが、こっと、軽やかに割れて、
じきに、まったり~っと、とろけていく、のですが、若干、
ぺっとり感、と云うか、もったり感のあるチョコに感じます。

お味は、これまた、いい意味で、甘ったるい、
駄菓子らしいミルクチョコの甘味で、そこに、
ウエハースの、チープな香ばしい風味が、はふっと覆いかぶさることで、
甘ったるいチョコが、甘香ばしくなって、ぐぅんっと、甘味が引きしまります。

これは、まさに、“ビックリマンチョコ”そのもののお味ですっ。

そして、そこに、ソーダ味のキャンディーが、がりっ!と参戦して、
ソーダアメの、しょわっしょわっのお味を付け足ししてきますっ。

ミルクチョコと、ソーダアメと云う、
畑ちがいの両者ではありますが、
お口の中でガチンコすると、ふしぎと、
ナイスコンビネーションっぷりを見せつけてくれますっ。

ミルクチョコが、甘いぶん、よけいに、
ソーダのしょわっしょわっの酸味が、引き立つようにも感じますっ。

ただ、ソーダアメの量が少なめなので、ソーダは、
気まぐれていどに、登場してくる、と云った感じで、
その頻度は、“鉄腕DASH!”の、“松岡さん”級です(?)。

毎度よろしくの、“城島さん”と“山口さん”、とまでは云いませんが、
せめて、“国分太一さん”並みに、登場して頂きたいものです。

ロッテ--クリスピーチョコウエハース。。

ロッテ
クリスピーチョコウエハース<ソーダ>

栄養成分表 1枚(標準23g当り)
エネルギー:116kcаl
たんぱく質:1.3g
脂質:5.8g
炭水化物:14.9g
ナトリウム:34mg

購入場所:ファミリーマート。
購入価格:70円。

ロッテのお菓子
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ウエハース, ソーダ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。