FC2ブログ
--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月28日[Thu]

チロルチョコ--夏チロル。

チロルチョコ--夏チロル。

“ココナッツ”だけ、なぜか、おみそ、状態です。
チロルチョコ”の“夏チロル”です。


チロルチョコ--夏チロル。

夏チロル”と云うと、2007年の夏にも、今回と同様に、
“夏チロル
”として、カップ入りのチロルが存在しています。

独身は、おいしいものを、あまた喰らいたい、貪欲おんな、
ではなく、いったい、どんなお味なのか、ちまちまっと、
すこしずつ確認出来さえすれば、もう、それで、じゅうじゅう、
満足してしまう、欲張りおんな、です。

そのため、“夏チロル”のように、いつものふくろのアソートより、
もりもりっと、数が多い、てんこ盛りタイプ、となると、思わず、
お買い上げをちゅうちょ、してしまいます。

ところがっ、、。

独身は、その己のこだわりをシカトして、
前回に引き続き、今回も、てんこ盛りの“夏チロル”を確保しています。

と云うもの、両方ともに、スーパーで、
お求め安い価格にもり下がっているところに、遭遇しているから、です、、。

独身は、特売、安売りが大好物なおんな、でもあるので、
ついつい、特売商品を目の当たりにすると、うかうかっと、
手を出さずには、いられません。

そして、あとあとになって、冷静に己の行動を反省しては、
軽く後悔するのであります、、。



チロルチョコ--夏チロル(アセロラ)。
チロルチョコ--夏チロル(アセロラ)。チロルチョコ--夏チロル(アセロラ)。


まずは、“アセロラ”から頂きます。

アセロラ濃縮果汁が盛り込まれたチョコに、
ぐいっぐいっの、かためのグミが埋め込まれています。

アセロラ、と云うと、のどを通過するときに、
じりっじりっと、軽く酸味がのどを刺激する、
とげとげしい酸味があるのですが、このアセロラは、
そのどげが、いささかやわらかになっているので、
まったくもって、小いじわるな刺激はありません。

とは云え、アセロラの赤くて濃い果汁っぷりは、
しかと再現されていますっ。

そこに、かためのグミが、じゅるっじゅるっと、
甘いお汁を放って、より、アセロラの酸味がおだやか~になります。

いまのいままで、レモンやパイナップルなど、
とげのある酸味のチョコは頂いたことはあるのですが、
アセロラは、まったくもってお初なので、なかなか新鮮な印象を受けます。



チロルチョコ--夏チロル(レモン)。
チロルチョコ--夏チロル(レモン)。チロルチョコ--夏チロル(レモン)。


おつぎは、“レモン”を頂きます。

“アセロラ”よろしく、とげの取れたレモン風味のチョコに、
ぐいっぐいっの、かためのグミがはさみこまれています。

酸味がないぶん、レモン、と云うか、レモンのお砂糖漬け
と云った感じで、中のじゅるっじゅるっのグミの甘汁が、
ますます、お砂糖漬けの雰囲気にさせてくれます。

いまのいままで、チロルチョコにおいて、レモン風味のチョコは、
なんどか登場しているので、別段、めずらし感と云ったものは、ありません。



チロルチョコ--夏チロル(ココナッツ)。
チロルチョコ--夏チロル(ココナッツ)。チロルチョコ--夏チロル(ココナッツ)。


おつぎは、“ココナッツ”を頂きます。

こちらは、“アセロラ”と“レモン”とは異なり、
ココナッツチョコと、ミルクチョコのダブルチョコになっています。

そして、中には、グミ、ではなく、
“ビス”でおなじみの、ビスケットがはさみこまれています。

上のミルクチョコは、ミルクのコクと甘味の効いた、
チロルでは、毎度おなじみのお味です。

いっぽう、下のココナッツは、南国チックの、
ココナッツのかおりと甘味が、たる~んっと、漂ってきます。

なかなか濃厚で、リアル~なココナッツ、ではあるのですが、
いかんせん、上のミルクチョコのほうが、お味がちから強いので、
双方がガチンコすると、せっかくのココナッツは、すっかり、
ミルクチョコに根負けしてしまうのです、、。

そのため、ただの“ビス”状態になってしまうわけです、、。

せっかくの、リアル~なココナッツのお味を持ち合わせているのだから、
“アセロラ”と“レモン”よろしく、ココナッツ単独でも、
よろしかったのではっと、勝手に妄想します。

と云うか、なぜ、“ココナッツ”だけ、ミルクチョコとのコラボにして、
その他の2種と、おみそ状態にさせたのか、はなはだ疑問でもあります。

チロルチョコ--夏チロル。

チロルチョコ株式会社
夏チロル

栄養成分表示 1カップ当たり(標準値):
エネルギー:960kcаl
たんぱく質:4.4g
脂質:52.1g
炭水化物:117.8g
ナトリウム:105mg

購入場所:イトーヨーカドー。
購入価格:298円。
(2009年 06/15 発売。)

アソートチロルチョコ
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ビスケット, グミ, アセロラ, ココナッツ, レモン, アソートチロルチョコ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。