--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月11日[Mon]

ジェラテリア・イル・ブリガンテ--バーチョ/アーモンドミルク。

ジェラテリア・イル・ブリガンテ--バーチョ/アーモンドミルク。

常連さんのみの、なぞの特別メニューですっ。
ジェラテリア・イル・ブリガンテ”の“バーチョ/アーモンドミルク”です。


ジェラテリア・イル・ブリガンテ--バーチョ/アーモンドミルク。

独身びいきの、魅惑のイタリアンジェラートのお店、
ジェラテリア・イル・ブリガンテ”は、いまや、
あっちこっちのメディアなどでも紹介される、鎌倉では知られた存在となっています。

独身も、せっせと通いはじめて、1年以上が経つわけですが、
すっかり、イタリア人シェフとも、顔見知りとなっていますっ。

さて、この日は、12月にしては、なかなかの小春日和で、
ジェラートを頂くには、まさに、ぴったりのおてんきですっ。

夏のあいだは、ほんの数分で、でっろ~んっと、とろけてしまうので、
ジェラートの、ほんとうの実力が、すぐに半減してしまうので、秋、冬の、
いまの時期が、いちばん、ジェラートをおいしく頂ける季節だと、勝手に思い込んでいます。

さて、この日は、いったい、どんなジェラートが勢ぞろいしているのかっと、
ウィンドウをのぞき込んで見ると、シェフのオススメのメニューがあると云うことっ。

しかも、常連さんしか、お出ししていない、特別メニューだそうっ。

なにやら、はじっこのほうに、メニュー表には載っていない、
チョコのようなジェラートがスタンバイしていますっ。

シェフによると、これは、“Bacioバーチョ”と云って、
中に、アーモンドが混じっている新作だそうですっ。

さっそく試食を頂いてみると、以前頂いた、“カロブ豆”のような、
チョコのようなお味がしますが、チョコではない、そうです。

結局、“バーチョ”の正体は、さいごまで分かりませんでしたが、
チョコのようで、チョコではない、アーモンドの混じりこんだ、
チョコっぽいお味、ですっ、、。

その、なぞの“バーチョ”に、この日、ようやっとお初にお逢いする、
アーモンドミルク”をお供させることにしますっ。

“アーモンドミルク”は、はじめは、杏仁のような風味が、
ふわっと、お口に広がるのですが、あとから、すっきり、
さっぱりの、さわやかミルクの風味が、杏仁を追いかけて、
包み込んできます。

口あたりが、まったり~っとしているのですが、
口のこりが、いささか粗い、とでも云うのか、ざらっとしています。

独身は、たびたび“スタバ”を訪れては、己好みのカスタマイズをたのしんでいるのですが、
バニラクリームフラペチーノ”のシロップを、アーモンドに替えると、
杏仁風味になることを、よくよく知っています。

そのため、この“アーモンドミルク”も、頂く前から、
きっと、杏仁のお味がするに違いないっと、妄想していたのですが、
やはり、妄想とおりのお味がしますっ。

しかし、完全に杏仁、と云うより、はじめ杏仁、あとミルクで、
いい意味で、ふたつの風味を堪能することが出来ますっ。

ジェラテリア・イル・ブリガンテ--バーチョ/アーモンドミルク。

いっぽうの“バーチョ”は、しかと見つめてみると、
細やかなアーモンドが、こりっこりっと、混じりこんでいることがわかります。

口あたりは、これまた、まったりっ、こってりっと、濃密、重みがあって、
いい意味で、お口に張りつく、と云うか、まとわりついてきますっ。

やはり、お味は、前回頂いた“カロブ豆”、ないし、ナッツの香ばしい風味が効いたチョコ
と云った感じで、ときおり、アーモンドの食感と風味が、ナイスアクセントとなっていますっ。

この“バーチョ”は、まだまだ、メニューには参戦しないようですが、
クリスマスを前にして、シェフからの、うれしいクリスマスプレゼントとなりましたっ。

ジェラテリア・イル・ブリガンテ--バーチョ/アーモンドミルク。

ジェラテリア・イル・ブリガンテ。
Gelateria Il Brigante ジェラテリア・イル・ブリガンテ
鎌倉市小町2-9-6 [Map]
営業時間:11:00-18:30(4~9月)/~17:00(10~3月)。

購入価格:500円(スモール)。

↓いまのいままで、出逢ってきた、“イル・ブリガンテ”のジェラート↓
柿/洋梨 (ミルク カスタード カロブ豆 エスプレッソ などなど)

↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
鎌倉大仏あめ
大仏グミ・湘南グミ
大くに 光明寺まんじゅう
鎌倉五郎 花かまくら
こ寿々 わらびもち
鎌倉いとこ かぼちゃきんつば
鎌倉まめや お豆さんたち
いがらしろみさんのお菓子たち Romi-Unie Confiture/Maison romi-unie/Fairyfake Fair
増田屋豆腐店 豆乳プリン(2009年3月)
鎌倉しふぉん シフォンケーキ
麩帆 麩まんじゅう/柏の麩まんじゅう
三日月堂・花仙 鎌倉どらやき
鎌倉紅谷 クルミッ子
大くに 波乗りまんじゅう コーヒー餡
大くに 波乗りまんじゅう あんづ餡
れの かまくら りんごパン/木の実パン
Bergfeld りんごシュネッケン/ライロール
atelier VANILLE ブルーベリータルト
atelier VANILLE プレーンロール/ココアロール
力餅屋 源氏山/権五郎力餅
桃太郎 いちご大福
恵比寿屋 豆大福/ゆずのパウンドケーキ
麻心 スコーン/みそむしパン(長谷の市)
ジャックと豆の木 コーヒーデニッシュ/りんごとキャラメル
増田屋豆腐店 豆乳プリン(2009年12月)
KIBIYAベーカリー/KIBIYAベーカリーCome va? パンと焼き菓子とキッシュたち

↓↓鎌倉写真↓↓
鎌倉コラージュ。
スポンサーサイト

タグ: ジェラテリア・イル・ブリガンテ, ジェラート, アーモンド, ミルク,
スレッドテーマ:ご当地グルメ, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。