--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年12月14日[Mon]

KIBIYAベーカリー Come va?--ブランデーマロン まるごと栗の渋皮煮。

KIBIYA Come va?--ブランデーマロン まるごと栗の渋皮煮。

スイーツ、だけど、お食事風でも、ありますっ。

KIBIYAベーカリー Come va?”の、
ブランデーマロン まるごと栗の渋皮煮”です。


KIBIYA Come va?--ブランデーマロン まるごと栗の渋皮煮。

KIBIYAベーカリーさん”と云うと、
鎌倉駅西口の、御成通りに、本店があります。

前回、独身は、本店のほうで、“黒みつパン”と“チョコ”、
イチジクと紅茶のパウンドケーキ”、さらには、
ラムレーズンと胡桃のパウンドケーキ”を確保しています。

今回、独身が訪れるのは、八幡宮へと続く、
若宮大路にある、Come va?コムバ 段葛店です。

こちらでは、本店にあるパンだけでなく、
ピザとキッシュがスタンバイしている、と云うことで、
キッシュ狙いで、ついでに、パンたちも、お供させることにします。

この“ブランデーマロン まるごと栗の渋皮煮”は、
前回、本店では、お見かけしなかったので、おそらく、
秋、冬限定かっと、勝手に妄想します。

なにやら、説明書きによると、お粉は、国産の小麦粉やら、
全粒粉ライ麦アーモンドパウダーなど、いろいろ盛り込まれているようです。

そのため、全粒粉とライ麦の、
ぶつぶつっとした、粗めの生地に仕上がっています。

一見すると、マフィンのようなので、もっと、
お粉を、さらっさらっと、細やかにふるいにかけて、
キメ細かにしているように思えるのですが、実際は、
意図的に、お粉のぶつぶつ感を残している、と云った印象です。

いい意味で、生地の食感を堪能出来る、生地になっています。

さらには、生地がどっさりっ、もっさりっと、
重めで、重厚感があるので、まるまるひとつで、
じゅうじゅう食べ応えがあって、お腹もこころも、
満載、満々、満タンになってしまいますっ。

お味は、まっさきに、ブランデーのかおりが、
ふ~っと、お口に充満しますっ。

ブランデーと云うと、“石原裕次郎さん”を妄想っとさせる、
いささか、おじさまチックな、高級なかおりがして、独身は、
あんましお得意ではないのですが、このブランデーは、
しかとアルコールが飛ばしてあって、かなりやさしげに、
かおりが押さえ込まれているので、まったくもって、
アルコールの刺激や、かおりのキツさはありませんっ。

しかも、このブランデーが、ぶっつぶつの生地に、
しかと、じょんわり~っと、染み込んでいて、
生地をもぐもぐするたびに、ブランデーの軽やかな甘味が、
ほどよく、染み出てきますっ。

生地自他は、全粒粉と、ライ麦の、香ばしさがあって、
これが、だんだんっと、旨味に盛り上がってきます。

お味は、このブランデーと、お粉の香ばしさのみ、
と云った感じで、と~っても、あっさりっ、すっきりっとした、
おとな~な雰囲気のお味にまとまっていますっ。

いい意味で、甘味や油分などと云ったものを感じさせないので、
すべては、ブランデーとお粉の旨味の世界が繰り広げられますっ。

そこに、渋皮煮の栗が、生地の上に半分
さらには、中にも、まるごとひとぶつ
そして、ちいさめにカットされたものも、
あっちこっちに埋め込まれていますっ。

栗も、ブランデーが、じゅ~んっと染み込んでいて、
こっと、噛み割ると、ブランデーのコクのある甘味が染み出て、
栗の、ほこっとした甘味と、うまいこと、一体となって、
さっぱり生地に、アクセントを放ってくれますっ。

この“ブランデーマロン、、”は、冷やして頂くと、
より一層、旨味が盛り上がると云うことなので、
冷蔵庫で、小30分ほど、おやすみして頂くことにします。

すると、ブランデーの風味が、きゅっと、引き締まって
より、すかっと、すきっと、さわやか~なお味になっていますっ。

ブランデーの甘味自体も、冷えっと冷えて、
より、さっぱりっ、あっさりっとしていますっ。

そして、生地も、ぎゅんっと引き締まって、
さらに、重厚感が増して、食べ応えがありますっ。

一見、マフィンのようなので、スイーツ系に見えるのですが、お粉の食感、
重み、食べ応えがあるので、お惣菜とスイーツのあいだの、お食事系と云った印象でもあります。

KIBIYA Come va?--ブランデーマロン まるごと栗の渋皮煮。

KIBIYA Come va?
KIBIYAベーカリー Come va?段葛店
鎌倉市小町2-13-1  [Map]
営業時間:11:00-18:00(水休)

購入価格:300円。




↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
鎌倉大仏あめ
大仏グミ・湘南グミ
大くに 光明寺まんじゅう
鎌倉五郎 花かまくら
こ寿々 わらびもち
鎌倉いとこ かぼちゃきんつば
鎌倉まめや お豆さんたち
増田屋豆腐店 豆乳プリン
鎌倉しふぉん シフォンケーキ
麩帆 麩まんじゅう/柏の麩まんじゅう
三日月堂・花仙 鎌倉どらやき
鎌倉紅谷 クルミッ子
大くに 波乗りまんじゅう コーヒー餡
大くに 波乗りまんじゅう あんづ餡
KIBIYAベーカリー ラムレーズンと胡桃のパウンドケーキ
KIBIYAベーカリー イチジクと紅茶のパウンドケーキ
KIBIYAベーカリー 黒みつパン/チョコ
れの かまくら りんごパン/木の実パン
Bergfeld りんごシュネッケン/ライロール
atelier VANILLE ブルーベリータルト
atelier VANILLE プレーンロール/ココアロール
力餅屋 源氏山/権五郎力餅
いがらしろみさんのお菓子たち Romi-Unie Confiture/Maison romi-unie/Fairyfake Fair
桃太郎 いちご大福
恵比寿屋 豆大福/ゆずのパウンドケーキ
麻心 スコーン/みそむしパン(長谷の市)
ジェラテリア・イル・ブリガンテ 柿/洋梨
ジャックと豆の木 コーヒーデニッシュ/りんごとキャラメル

↓↓鎌倉写真↓↓
鎌倉コラージュ。
スポンサーサイト

タグ: 鎌倉みやげ, KIBIYAベーカリー, ブランデー, 洋酒, , 全粒粉, ライ麦,
スレッドテーマ:ご当地グルメ, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。