--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年12月11日[Fri]

Meiji--竹になった!たけのこの里。

竹になった!たけのこの里。

チョコ好きは大満足っ、チョコが主役ですっ。
明治”の“竹になった!たけのこの里”です。


竹になった!たけのこの里。

たけのこの里”と云うと、ゆかいななかまに、
きのこの山”が存在しています。

両者は、なかまゆえ、つねに、比較され続けているのですが、
独身は、むかしっから、“たけのこの里”を、ごひいきにしています。

それと云うのも、ミルクチョコの甘味と、
ざくっ、しゃりっしゃりっのクッキーの食感と、
甘香ばしいお味のコラボっぷりが、長年、独身を魅了してやまないから、ですっ。

そんな“たけのこの里”が、今回、たけのかたちとなって、
新登場と云うことで、“たけのこ、、”ひいきとしては、
うかうかっと、シカトすることは出来ませんっ。

実は、この“たけのこ、、”は、ずいぶんっと前に、
鎌倉のコンビニで確保しているのですが、ここ最近は、
ようやっと全国展開となったようで、独身の地元でも、
おすがたを見かけるようになっています。

さて、さっそく頂いてみると、わりと、やわらかなかたさのミルクチョコの中に、
細やかにカットされたクッキーと、マカダミアナッツが、散乱しています。

まっさきに、いつもの“たけのこの里”の、
すか~っと、ぬるめのミルクチョコの甘味のあと、
そのあと、さくっ、しゃりっと、軽やかな食感のクッキーが、
これまた、いつもの、甘香ばしい風味を放ってきます。

まさに、“たけのこ、、”が、巨大化した、と云った感じですっ。

マカダミアナッツは、あくまでおまけ、のようで、
ときおり、ふ~っと、ナッツの木の実のかおりがするのですが、
いい意味で、チョコが主役なので、さほど存在感はありません

やはり、“たけのこ、、”は、チョコとクッキーのふたつの世界なので、
ここで、ナッツが加入すると、“たけのこ、、”ではなくなってしまうと妄想されます。

ふだんの“たけのこ、、”は、どちらかと云うと、
量的にも、クッキーが幅を利かせているように思うのですが、
この“竹になった!、、”のほうは、断然、チョコが主役なので、
しかと、チョコを堪能することが出来ますっ。

独身は、“たけのこ、、”のクッキーの食感と甘香ばしいお味がお好みなので、
欲を云えば、もう少し、クッキーの量を多めにして、もう少し、
おおきめにカットして頂ければ、より、“たけのこ、、”に近づくと思われます。

竹になった!たけのこの里。

明治製菓
竹になった!たけのこの里

購入場所:NEWDAYS 鎌倉店。
購入価格:128円。

主要栄養成分 1本(標準32g)当たり
エネルギー:189kcаl
たんぱく質:2.3g
脂質:12.9g
炭水化物:15.9g
ナトリウム:42mg

明治製菓のお菓子
スポンサーサイト

タグ: チョコ, クッキー, マカダミアナッツ, 明治製菓, たけのこの里,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。