--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月29日[Thu]

チロルチョコ--宇治まっ茶。

チロルチョコ--宇治まっ茶。

あんがい、まろやかになって、再登場、ですっ。
チロルチョコ 宇治まっ茶”です。


チロルチョコ--宇治まっ茶。

チロルチョコ 宇治まっ茶”と云うと、
もはや、定番のお味として、毎年、春ころに登場しています。

独身は、おいしいものをあまた、もりたくさんに喰らいたい、
貪欲なおんな、ではなく、いろんなものを、ちまちまっと味わいたい、
欲張りなおんな、です。

そのため、一度、お味のほどを確認出来れば、
もう、それで満足してしまうのですが、この“宇治まっ茶”の場合、
2年連続モンドセレクション受賞”の文句に、ついつい、こころを奪われてしまいますっ、、。

この“モンドセレクション”は、“食のオリンピック”などとも云われていますが、
金賞受賞した商品を、わりと、あっちこっちでお見かけするような気がします。

わりと、かんたんに受賞出来てしまうもの、なのでしょうか、、。

チロルチョコ--宇治まっ茶。

くっと、チョコに喰らいつくと、あんがい、まろやか~で、
クリ~ミ~な、ミルクのようなコクの効いた抹茶が、ぐんっとやってきて、
そのあと、中のグミが、ぶいぶいっと、参戦してきます。

以前の“宇治まっ茶”は、もっと、青い渋味が、
じぃじぃっと効いていたように記憶していますが、
ことしは、なかなか丸く、おだやか~な甘味の効いた抹茶で、
あとあとになって、渋味が、にが~んっと、追いかけてくる、
と云った感じです。

中のグミも、いつものグミよりも、ぶいぶいっと、
やわな弾力で、おもちの食感に、なんとか近づいているようです。

渋味がしかと効いた抹茶もお好みですが、
ミルクのコクで、丸く、おだやか~になった抹茶もまた、
やわらかな甘味で、抹茶のアイスあたりを妄想っとさせられます。

チロルチョコ--宇治まっ茶。

チロルチョコ株式会社
宇治まっ茶

栄養成分表示/1個当たり(標準値):
エネルギー:58kcаl
たんぱく質:0.8g
脂質:3.3g
炭水化物:6.6g
ナトリウム:8mg

購入場所:セブンイレブン。
購入価格:32円。
(03/30 発売。)

↓抹茶系はこちらっ↓
宇治まっ茶
花よりだんご
舞チョコ
濃厚 花よりだんご
リラックマ・3色だんご
三色だんご
スポンサーサイト

タグ: チョコ, グミ, 抹茶,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。