--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月22日[Thu]

ブルボン--Bit ベリームース。

ブルボン--Bit ベリームース。

苦味と酸味が効いていますっ。
ブルボン”の“Bit ベリームース”です。


ブルボン--Bit ベリームース。

Bitシリーズ”には、ひとくちサイズのものが、
7個ほど、盛り込まれている、“Pit Bit”と、
チロルチョコ”より、ふたまわりほどおおきめサイズの、
Bit”の2種が存在しています。

ただの“Bit”は、よくよく、コンビニなどでお見かけするので、
新作が登場すると、つい、“チロル、、”のように、
気軽にお供させてしまいます。

しかし、実際に頂いてみると、かなりの厚みがあるので、
食べ応え、と云うか、チョコのかたさを実感させられます。

そのため、真ん中に割れ目があっても、
そう、容易に半分こ、出来ないのが、“Bit”の特徴でもあります。

さっそく、んごごっ!と喰らいついてみると、
まわりのチョコは、にがっと苦味のある、ビターチョコになっています。

中には、しっとり感のある、なめらか~なベリームースが盛り込まれて、
ビターチョコの苦味の中から、じゅっ!と、勢いよく、
ベリーの甘じゅっぱい酸味を放ってきますっ。

パッケージの写真を見つめてみると、ラズベリーと、
なにやら、見慣れないベリーが確認出来るのですが、
原材料には、ポイゼンベリーパウダー、と書かれています。

独身は、ポイゼンベリーの実物とは、お逢いしたことがないのですが、
ブルーベリーより、いささか酸味のあるようなお味のように感じます。

これが、ラズベリーの甘じゅっぱい酸味と相成って、
いい意味で、軽く刺激のある酸味を放って、ビターチョコの苦味を、
これまた、いい意味で、ますます苦味を強調してくれますっ。

そして、ビターチョコの苦味も、
ベリーの酸味とかおりを引き立ててくれますっ。

なんっとも苦味と酸味の効いたチョコですっ。

ブルボン--Bit ベリームース。

ブルボン
Bit ベリームース

栄養成分表示(1個 14g 当たり):
エネルギー:82kcаl
たんぱく質:0.7g
脂質:5.5g
炭水化物:7.5g
ナトリウム:6.3mg

購入場所:スーパー。
購入価格:30円。

↓“Bitシリーズ”はこちらっ↓
Petit Bit EX 十勝ワイン
Petit Bit EX 紅いも
Petit Bit きなこ
Bit ミルク
Bit アーモンド
Petit Bit しょうゆバニラ
Bit バニラ&ココアビスケット
Bit クランチ
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ラズベリー, ポイゼンベリー, ブルボン, ビット,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。