--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月19日[Mon]

チロルチョコ--苺みるく大福。

チロルチョコ--苺みるく大福。

洋と和の対比をたのしめるお味です。
チロルチョコ 苺みるく大福”です。


チロルチョコ--苺みるく大福。

ローソン”限定“チロルチョコ”と云うと、
前回、“いちごショートケーキ”を頂きました。

もはや、“リラックマ チロルチョコ”は、
ローソン”の、毎度おなじみのコラボ商品となっていますが、
毎秋冬おなじみ、“きなこもち”が、ことしも再登場していますっ。

ことしは、なにやら、点数を10点、かき集めると、
抽選で、ゆたんぽが当ると云う、小粋なキャンペーンを繰り広げていますっ。

昨年の“ヌガー”デザインのこたつは、
独身のお部屋には、いささかお邪魔になってしまうと云うことで、
早々に応募を断念していたのですが、ことしは、冷え性の独身には、
まさに、ぴったしのグッズ、なので、しかと応募させて頂く所存ですっ。

あまりにも息巻いているせいか、先日、
ゆたんぽが当選する夢を見てしまいました、、。

チロルチョコ--苺みるく大福。

まわりのチョコは、前回の“いちごショートケーキ”同様、
じゅっぱい酸味のあるいちごチョコで、中に、ぐいっぐいっのグミと、
あんこ風味のチョコと、ミルクチョコが、がっちりっと、囲み込まれています。

わりと勢いのあるいちごの酸味のあと、グミの、
じゅるっじゅる~っと、甘味のあるお汁が参戦して、
そのあと、いささか遅れて、あんこチョコが、
する~する~っと、おしるこのような風味を放ってきます。

下のミルクチョコは、グミの甘味に圧倒されている感があるので、
そう、存在感はないのですが、おしるこ風味のチョコが、
なんっとも個性的な風味をかもし出してくれています。

あんまし大福らしげな雰囲気は感じませんが、
いちごチョコの酸味と、おしるこのような甘味が、
いい意味で、互いに個性的なお味を見せ付けあって、
お口の中は、洋、なんだか、和、なんだか、
なかなかゆかいなことになっています。

チロルチョコ--苺みるく大福。

チロルチョコ株式会社
苺みるく大福

~ニュースリリース より~
3月10日(火)より「チロルチョコ<いちごショートケーキ>」、
「チロルチョコ<苺みるく大福>」を全国のローソンにて発売いたします。
ローソン春のリラックマフェアに合わせた期間限定のチロルです。

 ・チロルチョコ<いちごショートケーキ>
 生クリーム風味チョコとストロベリーチョコの中に
 ビスケットをサンドしました。

 ・チロルチョコ<苺みるく大福>
 ストロベリーチョコとホワイトチョコの中に
 小豆クリームともちグミを入れました。


栄養成分表示/1個当たり(標準値):
エネルギー:56kcаl
たんぱく質:0.5g
脂質:3.1g
炭水化物:6.8g
ナトリウム:5mg

購入場所:ローソン。
購入価格:32円。
(03/10 発売。)

↓↓大福系チロルチョコ↓↓
ふわっと いちご大福
北海道 みるく大福
いちご大福

↓↓リラックマ チロルチョコ↓↓
ミルクプリン
リラックマ・3色だんご
いちごショートケーキ

コンビニ限定チロルチョコ
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ホワイトチョコ, ビスケット, いちご, グミ, 小豆チョコ, コンビニ限定チロルチョコ, リラックマ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。