FC2ブログ
2009年10月02日[Fri]

フルタ--セコイヤチョコレート 塩バニラ。

フルタ--セコイヤチョコレート 塩バニラ。

お塩は、孤軍奮闘状態、です、、。
“フルタ”の“セコイヤチョコレート 塩バニラ”です。


フルタ--セコイヤチョコレート 塩バニラ。

この“セコイヤチョコレート 塩バニラ”は、5月に、
ファミマで開催されていた、“ファミマ味紀行‘09”の一員として、期間限定で、登場しています。

同時に、独身びいきの“チロルチョコ”からも、2種、
参戦しているっと云うことで、独身は、“チロル、、”お目当てで、
ファミマを訪れてみるのですが、なっ、なんとっ、そこには、
これまた、独身びいきの“セコイヤチョコレート”も、存在しているではありませんかっ。

さらには、またしても、独身びいきの“さくさくぱんだ チーズケーキ味”も、
フェアのコーナーに盛られているところを発見ですっ。

まさか、“チロル、、”以外にも、独身びいきのチョコが、
こぞってフェアに参加しているとは、ちろっとも妄想していないので、
独身、よろこびのあまり、思わず、わったわったっと、軽く動揺してしまいますっ。

ここのところ、塩スイーツは、めっきしスイーツ界では、
毎度、おなじみとなっているので、別段、めずらし感も、
特別感もない、のですが、やはり、フェア限定っとなると、
そのまま、シカトするわけには、いきませんっ。

さっそく、ごっ!と喰らいついてみると、
ミルクの、あっさりっ、すっきりっとした、
やさしい風味が、ふ~ぅっと、やってきます。

もっと、ぐぐっと、濃厚なミルクのコク、甘味を妄想っとしていたのですが、
なにやら、ちからない、と云うか、繊細過ぎる、と云うのか、
やんわりっと、おだやか過ぎであることは、否定出来ません、、。

気の抜けたようなミルクのあと、ざっくざっくっと、
香ばしいウエハースが参戦してきて、さらに、5もぐもぐ、
ほどすると、いささか角のあるお塩が、じゅっ!と、
勢いよく、駆け抜けていきます。

このお塩が、風味の乏しいミルクに、どぅんっ!と、
アクセントを放ってくるのですが、いかんせん、主役のミルクが、
ほけ~っと、だらけているので、せっかくのお塩も、いったい、
なにを引き立てればいいのか、わからないまま、ただ、
塩っ気を放っているだけ、と云った印象です、、。

ほんらいなら、お塩は、ミルクの甘味を強調する役割、
のはずだと思うのですが、これでは、お塩は、孤軍奮闘状態です、、。

“セコイヤチョコレート”は、いい意味で、チープな駄菓子らしい、
だるい風味を持ち合わせているところが、独身も、
お気に入りだったりするのですが、今回は、
かなり、やる気がない、ように感じます、、。

フルタ--セコイヤチョコレート 塩バニラ。

フルタ製菓
セコイヤチョコレート 塩バニラ

購入場所:ファミリーマート。
購入価格:42円。

↓そのほかに頂いたセコイヤチョコレートはこちらっ↓
セコイヤチョコレート ミルク
セコイヤチョコレート いちご
セコイヤチョコレート ビター
セコイヤチョコレート さくら
セコイヤチョコレート 抹茶
セコイヤチョコレート バナナ
セコイヤチョコレート ティラミス
セコイヤチョコレート 生キャラメル風味
セコイヤチョコレート ミルク(デザイン復刻版)
セコイヤチョコレート イチゴ(デザイン復刻版)
スポンサーサイト



タグ: チョコ, ウエハース, ホワイトチョコ, セコイヤ, フルタ, ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック