--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月28日[Mon]

Romi-Unie Confiture--プチ・パレ/ティー・クッキー。

Romi-Unie Confiture--プチ・パレ/ティー・クッキー。

なんっとも風味豊かで、噛み応えのあるクッキー生地ですっ。
Romi-Unie Confitureロミ・ユニ コンフィチュール”の“プチ・パレ/ティー・クッキー”です。


独身のあこがれのお菓子研究家、“いがらしろみさん”がプロデュースするお店は、
Romi-Unie Confiture ロミ・ユニ コンフィチュール”だけでなく、学芸大学にある焼き菓子専門店、
Maison romi-unieメゾン・ロミ・ユニ”、そして、カップケーキ専門店、
Fairyfake Fareフェアリーフェイクフェア”が、東京駅内の“グランスタ”に存在します。

それぞれのお店には、違ったコンセプトがあるのですが、
“Maison、、”では、お菓子に合う“Romi-Unie、、”のジャム、そして、
““Fairyfake、、”には、ケーキにあう“Romi-Unie、、”シロップも、お求めすることが出来ます。

いっぽう、“Romi-Unie、、”には、ジャムに合う紅茶やはちみつなどが、
窓際の特設コーナーにスタンバイしているのですが、今月からは、
“Maison、、”のクッキーたちも、登場
していますっ。

数ヶ月ほど前から、ときおり、“Maison、、”のスコーンが、
レジ横に、盛られていたのですが、クッキーは、いつでも、お逢いすることが出来るようですっ。

独身は、てっきり、“Maison、、”のケイクも、お供していると妄想していたのですが、
実際には、5~6種ほどの、クッキー、サブレのみが存在しています。

ことしの2月に、“Maison、、”のチョコ祭りに参加して、
すっかり、ケイクのトリコとなっているだけに、今回、
かなりたのしみにしていたのですが、今後、ケイクやスコーンも、
“Romi、、”に登場することを、ひそかに期待したいと思います。


Romi-Unie Confiture--プチ・パレ。Romi-Unie Confiture--プチ・パレ。


こちらの“プチ・パレ”は、フランス産の小麦粉と、
バターを盛り込んだ、シンプルなクッキーです。

ほんっのひとくちほどの、小ぶりのサイズではありますが、
ごりっ!と、がりっ!と、かなりかためで、わりと厚みのある生地です。

生地が、どっしりっと云うか、ぎゅぅぅっ!と、濃密、とでも云うのか、
ほとんど水分がなく、バターとたまごの実力だけで、お粉やら、
お砂糖を、ひとまとめ
にしている、と云った印象です。

お店から、お持ち帰りするとき、梱包剤に包むことなく、
そのまま、紙袋に入れた頂いたのですが、途中、割れやしないかっと、
持参したハンドタオルに、くるんでみたのですが、どうやら、
その必要はなかったくらい、結構な固焼きっぷりですっ。

お味は、まっさきに、バターのコクが、
どぅんっ!と、いい意味で、重々しく登場してきますっ。

そして、バターの深みのある風味と、たまごの、
もったりっとした濃厚な甘味
が一体となっていきますっ。

わりと高めの温度で、かっ!と、焼かれているのか、
香ばしい風味も、焦げっ!と、お口満載に充満しますっ。

バター、たまご、小麦粉と、それぞれの素材の風味、
かおりが、しっかりっと、主張をして、それが、なかよく一体となって、
なんっとも風味豊か~で、深みのあるコク、甘味を放ってきますっ。

シンプルなクッキーではありますが、
かなり素材にごだわっているさまが、実感出来ますっ。


Romi-Unie Confiture--ティー・クッキー。Romi-Unie Confiture--ティー・クッキー。


おつぎは、“ティー・クッキー”を頂きます。

独身の記憶がたしか、ならば、
紅茶は、アールグレイが盛り込まれています。

紅茶のクッキーと云うと、紅茶の茶葉が練り込まれているものが多いのですが、
こちらのクッキーは、一見すると、ココアか、チョコクッキーかっと妄想してしまいます。

これは、おそらく、紅茶をお湯で煎じて、
それを生地に流し込んだものっと勝手に妄想します。

生地の表面には、ぶつぶつのグラニュー糖がまぶされています。

そして、生地自体も、粗め、と云うか、素材をひとまとめにするとき、
じっくりっと練るのではなく、あえて、ぶつぶつっと云う粗めの食感にするために、
あんまし練り込むことはしないで、ざっくりっと、混ぜてみた、そんな印象を受けます。

そのため、“プチ・パレ”のような、ごりっ!と云う、
固焼きではあるのですが、お口の中で、ほろっほろっと、
ぶつぶつの生地が、ほどけて、崩壊していくと云った雰囲気です。

お味は、まっさきに、お砂糖の甘味が、
じょじょ~っと、勢いよく、染み出してきます。

これは、おそらく、表面にまぶしてあるお砂糖の仕業だと思われます。

そして、そのあと、バターのコクと、たまごの甘味が、
いささか遅れてやって来るのですが、肝心の紅茶は、
お口の奥~のほうで、なんとなく、ふ~んっと、漂っているていど、です、、。

主役、と云うより、おまけ、と云った印象です、、。

煎じた紅茶より、茶葉そのままを練り込んだほうが、かおり、風味が、
お砂糖の甘味に、押さえ込まれることもないかっと、勝手に妄想します。

ひとふくろ、320円と、なかなかのセレブ~なお値段なので、
いち枚、いち枚、じっくりっと、ゆっくりっと、味わいながら頂くと、
己も、いささかセレブになったようなこころ持ちになります。

今回、独身がお持ち帰りしている、秋の新作の、
さつまいもとかぼちゃとメイプルシロップのジャム、“Terreテール”は、
店員さん曰く、“プチ・パレ”とも相性がよろしいそうなので、
次回、残しておいた6枚に、お供させてみたいと思います。

Romi-Unie Confiture--プチ・パレ/ティー・クッキー。

Romi-Unie Confiture。
Romi-Unie Confiture ロミ・ユニ コンフィチュール
鎌倉市扇ガ谷1-13-1 [Map]
営業時間:10:00-18:00(無休)

購入価格:320円(ひとふくろ)。




↓独身の愛読書↓
いがらしろみのカップケーキレシピ

↓“いがらしろみさん”のお菓子たちはこちらっ↓
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruitsパート・ド・フリュイ
Romi-Unie Confiture Sirop Gingembreシロップ・ジャンジャンブル
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruitsパート・ド・フリュイ
Romi-Unie Confiture Sirop Gingembreシロップ・ジャンジャンブル
Fairyfake Fairフェアリーフェイク フェア
Maison romi-unie スコーン・メゾン ナチュール
Maison romi-unie ケーク・メゾン ウィークエンド/ジャンジャンブル
Maison romi-unie ガトーショコラ・ノワ/ナチュール/バナーヌ
Maison romi-unie マドレーヌ・ショコラ
Maison romi-unie ショコラ・ワッフル
Maison romi-unie ショートブレッド ビター/ホワイト/ミルク
Maison romi-unie サブレ・ブーランジェ/バター・ガレット/レモン・クッキー
Maison romi-unie ロシェ・ノワール/ブラン
Maison romi-unie サブレ・グルグル/ディアマン/ショコラ-ショコラ
Maison romi-unie スペキュロス ノワール
Maison romi-unie ミュスカディーヌ
Maison romi-unie ボンボン・キャラメルチョコ
Maison romi-unie トリュフ ナチュール/カルバドス
105人の時間展 FLOW レモンジンジャー
105人の時間展 FLOW ブルーベリーカシス
Romi-Unie Confiture Soeurスール
Romi-Unie Confiture Conte de Printempsコント・ド・プランタン

↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
鎌倉大仏あめ
大仏グミ・湘南グミ
大くに 光明寺まんじゅう
鎌倉五郎 花かまくら
こ寿々 わらびもち
鎌倉いとこ かぼちゃきんつば
鎌倉まめや お豆さんたち
増田屋豆腐店 豆乳プリン
鎌倉しふぉん シフォンケーキ
麩帆 麩まんじゅう/柏の麩まんじゅう
三日月堂・花仙 鎌倉どらやき
鎌倉紅谷 クルミッ子
大くに 波乗りまんじゅう コーヒー餡
大くに 波乗りまんじゅう あんづ餡
KIBIYAベーカリー ラムレーズンと胡桃のパウンドケーキ
KIBIYAベーカリー イチジクと紅茶のパウンドケーキ
KIBIYAベーカリー 黒みつパン/チョコ
れの かまくら りんごパン/木の実パン
Bergfeld りんごシュネッケン/ライロール
atelier VANILLE ブルーベリータルト
atelier VANILLE プレーンロール/ココアロール
力餅屋 源氏山/権五郎力餅

↓↓鎌倉写真↓↓
鎌倉コラージュ。
スポンサーサイト

タグ: 鎌倉みやげ, Romi-UnieConfiture, いがらしろみ, ビスケット, 紅茶,
スレッドテーマ:ご当地グルメ, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。