--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月10日[Fri]

TOBLERONE--ホワイト(ハニー&アーモンドヌガー)。

TOBLERONE--ホワイト(ハニー&アーモンドヌガー)。

いささかクセのあるかおりと甘味です。
TOBLERONE”の“ホワイト(ハニー&アーモンドヌガー)”です。


TOBLERONE--ホワイト(ハニー&アーモンドヌガー)。

トブラローネ”と云うと、前回、“ミルク”を頂きました。

海外のチョコ、と云うと、かなりお砂糖がてんこ盛りで、のどから、
お鼻の奥~を刺激する、やたら攻撃的な甘味があったりするものが多いのですが、
スイスのチョコは、わりとカカオの風味を大切にしたり、スパイス系や、
フルーツ、ナッツの風味を活かしたものを、よくよくお見かけします。

この“トブラローネ”も、一見すると、ただのホワイトチョコに見受けられるのですが、
しかと味わってみると、お砂糖、ではなく、はちみつの甘味と、
ナッツの風味が参戦
していることに気づきます。

食感は、“、、ミルク”同様、はちみつと、ヌガーの、
軽いねっとりっ、ねっちりっ感があります。

とくに、ヌガーが底に沈んでいることもあって、
後半になるにしたがって、キャラメルのようなねっちねっちっが強気になってきます。

そこに、またしても、アーモンドの細やかなつぶつぶが、
がりっごりっと、かための食感で、アクセントを放ってきます。

お味は、かなり濃厚、と云うか、強気な甘味のあるミルクで、
そこに、はちみつも盛り込まれているせいか、日本のホワイトチョコとは異なり、
はちみつの、じゅる~んっと云うかおりが漂ってきます。

そこに、アーモンドの、生っぽい木の実の風味が参戦して、
さいごに、ヌガーのねっちりっとした、強気な甘味も加わります。

独特なかおりと甘味を持ち合わせた、クセのあるホワイトチョコなので、
日本のホワイトチョコに慣れていると、若干、違和感をおぼえてしまいます。

TOBLERONE--ホワイト(ハニー&アーモンドヌガー)。

TOBLERONE トブラローネ
ホワイト(ハニー&アーモンドヌガー)

栄養成分表 35g当たり
エネルギー:187kcаl
たんぱく質:2.1g
脂質:10.1g
炭水化物:21.5g

購入場所:スーパー。
購入価格:126円。

↓↓そのほかの“トブラローネ”はこちらっ↓↓
ミルク(ハニー&アーモンドヌガー)
スポンサーサイト

タグ: ホワイトチョコ, アーモンド, ヌガー, 海外チョコ, はちみつ, トブラローネ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。