--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月09日[Thu]

TOBLERONE--ミルク(ハニー&アーモンドヌガー)。

TOBLERONE--ミルク(ハニー&アーモンドヌガー)。

ねっちり感のあるチョコレートです。
TOBLERONE”の“ミルク(ハニー&アーモンドヌガー)”です。


TOBLERONE--ミルク(ハニー&アーモンドヌガー)。

独身は、そのむかし、欧州に生息していたことがあるのですが、
いちど、秋に、単独スイス1周旅行を決行したことがあります。

そのとき、己用のおみやとして、最後に立ち寄ったチューリヒのスーパーで、
あれこれっと、スイスのチョコを買いあさりしたのですが、その中に、
この“トブラローネ”も盛り込まれています。

実は、独身のいた隣国でも、“トブラローネ”は、
あっちこっちのお店に存在している、毎度おなじみのチョコなのですが、
そこは、あえて、本場のスイスで求めるのが粋でしょうっと、云うことで、
スイス旅行まで、ずいぶんっと、我慢していたものです。

ここ最近は、日本でも、海外チョコは、わりとどこでもお目にかかることが出来るので、
ときおり、輸入雑貨屋さんなどを立ち寄っては、懐かし感にひたっている独身です。

さて、ひさびざに喰らいついてみると、厚みのあるチョコのわりには、
わりと、やわらか、と云うか、ごりっごりっと、頑なではないことがわかります。

そのままもぐもぐしていくと、じきに、アーモンドの、
かためのつぶつぶ
が、がりっがりっと、参戦して、やがて、
ヌガーの、歯の溝に居残りするキャラメルのような、ねっちねっちっ感がやってきます。

はちみつと、ヌガーが盛り込まれていることもあって、
全体的に、ねっとり~っと云うか、ねっちり~っとした、
重み、軽いとろみのあるチョコになっています。

お味は、はちみつの、じゅんわり~っとしたコクのある甘味に、
アーモンドの、若干、生っぽいナッツの風味が漂ってきます。

お砂糖の、強気な甘味とは異なって、はちみつのまろやかで、
濃密~なコクのある甘味なので、甘クドさ、と云ったものはありません。

ただ、アーモンドの生っぽさが、いささか気になるところでもあります。

TOBLERONE--ミルク(ハニー&アーモンドヌガー)。

TOBLERONE トブラローネ
ミルク(ハニー&アーモンドヌガー)

栄養成分表 35g当たり
エネルギー:184kcаl
たんぱく質:1.9g
脂質:10.0g
炭水化物:21.0g
ナトリウム:20mg

購入場所:スーパー。
購入価格:126円。
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ヌガー, アーモンド, 海外チョコ, トブラローネ, はちみつ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。