--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月08日[Mon]

カバヤ--くろのさくさくぱんだ。

カバヤ--くろのさくさくぱんだ。

カカオのいい苦味が効いていますっ!
“カバヤ”の“くろのさくさくぱんだ”です。


前回の“さくさくぱんだ”に引き続き、“さくぱんシリーズ”のゆかいななかま、
くろのさくさくぱんだ”です。

くろ、と云うことで、ぱんだが、“タモさん”よろしくのサングラスをかけています。

ちょうど、お昼ごはんのお供として頂いていることもあってか、
よけいに“タモさん”に見えてしまいます。

カバヤ--くろのさくさくぱんだ。

さくさくぱんだ”は、ミルクチョコと、ホワイトチョコのダブルチョコですが、
この“くろの、、”は、ココアビスケットに、ミルクチョコとビターチョコのダブルになっています。

ココアビスケットは、毎度よろしく、ごりっごりっ、がりっがりっと、
かた焼きになっていて、さらっさらっと、キメが細やか~になっています。

チョコのお味は、まず、ミルクチョコの、生クリームがたっぷりっと効いた、
深いミルクの甘味がきて、そのあと、ビターチョコが、じく~っ!っと、
カカオのいい苦味を放って、ミルクチョコの甘味を、ぐんっ!と引き締めてくれますっ。

そこに、ココアビスケットのすか~っとしたほろ苦いカカオも参戦して、
より、ちから強い、おとな~な雰囲気のビターチョコにまとめあげてくれますっ。

カカオ、と云うより、コーヒーのような苦味にも感じられますっ。

“さくさくぱんだ”のほうは、ミルクの深みのあるコクですが、
こちらは、ビターチョコの苦味が、ちから強いコクを与えてくれますっ。

こども向けのチョコ菓子、と思いきや、本格的、
と云うか、おとなもどっぷりっと魅了される、かなりの実力を持ち合わせていますっ。

カバヤ--くろのさくさくぱんだ。

カバヤ食品株式会社
くろのさくさくぱんだ

栄養成分表示 1袋(20g)当たり:
エネルギー:109kcаl
たんぱく質:1.7g
脂質:6.3g
炭水化物:11.4g
ナトリウム:28mg

購入場所:駄菓子屋。
購入価格:63円。

↓↓そのほかの“さくさくぱんだ”はこちらっ↓↓
メロン味
ボクのおやつ さくさくぱんだ
さくさくぱんだ
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ビスケット, さくさくぱんだ, カバヤ, ビターチョコ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。