--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月06日[Sat]

カバヤ--さくさくぱんだ。

カバヤ--さくさくぱんだ。

もんっのすごい、ミルクの奥深いコクですっ!
“カバヤ”の“さくさくぱんだ”です。


いまのいままで、“カバヤ”の“さくさくぱんだ”と云うと、
メロン味”と、ファミマオリジナルブランド、“ボクのおやつシリーズ”の、
“さくさくぱんだ
”を頂きました。

いずれも、ふくろタイプなのですが、スーパーなどでは、
お箱入りのものも、よくよくお見かけします。

こちらのタイプは、ぱんだが4つぽっきりのみ、盛り込まれているので、
ちまちまっと、いろんなお味のものをお試ししたい、欲張りな独身には、
ぴったしなサイズと云えます。

カバヤ--さくさくぱんだ。

ミルクチョコホワイトチョコのダブルチョコに、
がりっがりのビスケットがぴったんこしています。

下のビスケットは、いい意味で、からっからっと乾いていて、
ごりっと、がりっと、かなり硬めに焼かれています。

しかし、かなりキメが細やかなので、もぐもぐしていくと、
すぐに、さらさらっと、細やかに崩れていきます。

チョコのお味は、はじめは、ホワイトチョコのミルクの甘味がきて、
そのあと、下のミルクチョコの、生クリームのような、
太いコクのある甘味
が、ぐぐ~んっと、押し寄せてきますっ。

そこに、ビスケットのざっくりっとしたシンプルな香ばしい風味が参戦して、
チョコの甘味に、深みを与えてくれますっ。

さすが、ホワイトチョコと、ミルクチョコと、
ダブルのミルクが参戦しているだけはあって、
かなりミルクの甘味とコクが旨味を放ってくれていますっ。

全体のお味としては、“チロルチョコ ビス”と、
よくよく似ているのですが、“さくさくぱんだ”のほうが、
ビスケットの量が多いこともあって、ごりっごりの食感と、
香ばしい風味も、しかと堪能することが出来ますっ。

4ぱんだ、のみではもの足りない、
かなり魅力的なミルクチョコですっ!

カバヤ--さくさくぱんだ。

カバヤ食品株式会社
さくさくぱんだ

栄養成分表示 1袋(20g)当たり:
エネルギー:108kcаl
たんぱく質:1.4g
脂質:6.0g
炭水化物:12.1g
ナトリウム:10mg

購入場所:駄菓子屋。
購入価格:63円。

↓↓そのほかの“さくさくぱんだ”はこちらっ↓↓
メロン味
ボクのおやつ さくさくぱんだ
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ホワイトチョコ, ビスケット, さくさくぱんだ, カバヤ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。