--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月20日[Wed]

チロルチョコ--チョコクランチ。

チロルチョコ--チョコクランチ。

定番の組み合わせ、ゆえ、ほっとひと安心です。
チロルチョコ チョコクランチ”です。


チロルチョコ--チョコクランチ。

この“チロルチョコ クランチチョコ”は、
バレンタインの季節ころに、セブンイレブンで、限定として登場しています。

“クランチチョコ”としては、お初なのですが、
LOVEうさぎ”とコラボした“チロルチョコ”は、
昨年の“ミルクせんべい”に引き続き、今回が2度目の参戦となります。

前回のときは、5種の絵柄を、すべて制覇したいこころ持ちを、
ぐぐっと堪えて、2種にとどめておいたのですが、ことしは、
その想いを押さえ込むことが出来ず、ついつい、4種も集めています、、。

企業側の戦略に、まんまっとハマッている、単純独身おんなです、、。

チロルチョコ--チョコクランチ。

わりとあっさりっとしたミルクチョコに、
ごりっごりっの、クランチチョコが盛り込まれています。

ミルクチョコは、もっとお砂糖満載の、甘甘のチョコを妄想っとしていたのですが、
案外、すっきり、と云うか、軽やかで、やわらかいチョコになっています。

そこに、“オレオ”よろしくの、ココア風味のビスケットが、
ほろっとココアの苦味と、ビスケットの甘味
さらには、ざっくざっくの、乾いたいい食感で、アクセントを放ってきますっ。

この苦味があるおかげで、ミルクチョコは、ビターチョコよろしく、
お口の中で、いい苦味のあるチョコに生まれかわりますっ。

昨年の“ミルクせんべい”は、おせんべいが、
ぎっちぎっちっと、軽く湿気ていたこともあって、
あんまし好印象ではありません。

しかし、ことしの“クランチチョコ”は、冒険をしていない分、
よくあるお味、と云うか、ほっと安心出来るお味になっています。

ココア風味のクランチが参戦した“チロルチョコ”と云うと、
もはや、定番となりつつある、“ホワイト&クッキー”が存在します。

そちらの場合、主役が甘味たっぷりのミルク風味なので、
クランチのほろ苦味が、よくよく際立っているのですが、
こちらのほうは、黒子よろしく、さりげなく、しかし、
確実に、ミルクチョコに苦味を付け足ししている、と云った雰囲気です。

チロルチョコ--チョコクランチ。

チロルチョコ株式会社
チョコクランチ

~ニュースリリース より~
2月上旬より「チロルチョコ<チョコクランチ>」を
セブン-イレブンにて発売いたします。
うさぎの人気キャラクター「LOVE」とのコラボシリーズ第2弾です。
クッキークランチにミルクチョコをからめた
ザクザクとした食感が楽しめる1品です。
(パッケージは全4種類)


栄養成分/1個当たり(標準値):
エネルギー:58kcаl
たんぱく質:0.7g
脂質:3.3g
炭水化物:6.3g
ナトリウム:14mg

購入場所:セブンイレブン。
購入価格:32円。
(2月発売。)

ミルクせんべい
コンビニ限定チロルチョコ
スポンサーサイト

タグ: チョコ, コンビニ限定チロルチョコ, クランチ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。