--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月02日[Sat]

鎌倉紅谷--クルミッ子。

鎌倉紅谷--クルミッ子。

いい意味で、妄想を、ざっくりっと裏切ってくれていますっ。
鎌倉紅谷”の“クルミッ子”です。



鎌倉紅谷--クルミッ子。鎌倉紅谷--クルミッ子。

くるみのたっぷりはいった自家製生キャラメルを手焼きのクッキーではさみました。
 和洋どちらのお茶うけにもこ好評いただいております
。”

鎌倉紅谷”さん、と云うと、“全国菓子大博覧会”で、名誉総裁賞を受賞した、
あじさい”なる、サブレのような焼き菓子が代表されます。

この“クルミッ子”は、別段、賞などは獲得していないのですが、
以前、TBS系の“2時っチャオ”の鎌倉特集で、
地元の人がオススメするおみやとして、紹介されています。

それ以来、ずっと“クルミッ子”のことをお気にかけていたのですが、
3月に、桜を観に再訪した際に、ようやっと初顔合わせを果たしていますっ。

今回、独身は、5個入りセットを確保しているのですが、
そのほかに、“あじさい”と“大いちょうサブレー”、
“クルミッ子”が集合した、お得なセットも存在しています。

そちらのほうが、いろいろなお菓子をおためし出来るのですが、
独身としては、この、かわいらしい“クルミッ子”の袋がお気に召した、
と云うことで、あえて、“クルミッ子”のみの5個入りを選択しています。

あまりのリスのかわいらしさに、せっかくだからっと、
シワのない、きれいな袋を捜索してみたのですが、
背後から、女性店員のおばさまに、
どれもおんなじです。」
と、軽く叱られる独身です、、。

店員さんには、おそらく、独身が、
賞味期限をチェックしているように見えたと妄想しますが、
店員さんの、なかなかの真顔っぷりに、独身、思わず、
申し訳のないこころ持ちで満載になります、、。

この、なんっともかわいらしいリスを見つめるたびに、
店員さんの、きびしいお顔を妄想し返してしまう、独身です、、。

鎌倉紅谷--クルミッ子。

さくっさくっのクッキーに、ねち~んっと、やわらかな生キャラメルと、
かりっかりっと、軽やかなクルミがサンドされています。

上下のクッキーは、一見すると、がりっがりっと、
かためのクッキーを妄想するのですが、実際に喰らいついてみると、
ほろっほろっと、くずれやすい、軽やか~なクッキーであることがわかります。

お味は、たまごのまろやかな甘味が効いていて、
クッキー、と云うか、サブレのようなお味、食感でもあります。

中の生キャラメルは、このごろ流行りの“花畑牧場”の“生キャラメル”のような、
くった~んっと、即効、とろけてしまうような、生っぷりではないのですが、
ねっち~んっと、なかなかやわらか~で、キャラメルの、ぎっちりっとした、
ねばりのような強さが、軽く居残りしています。

お味は、じゅっと云う、軽いバターの酸味とコクがあって、
むかしながらの、懐かしの、素朴なキャラメル風味です。

そこに、クルミがかりっと、こりっと、軽やかな食感を放って、
ほろっほろっのクッキーと、ねっちり~っの生キャラメルに、
いいアクセントとなっています。

もっと、ごりっごりっと、かためのクルミかと妄想していたのですが、
じっくりっと煎っているのか、いい意味で、わりとやわらかなかたさになっています。

全体的に、クッキーがりがり、クルミもごりごり、
生キャラメルも、ぎっちぎっちっで、さらには、
じりじりっ!と、のどの奥~を攻撃してくるような、
刺激的で、瞬発力のある甘味を持ち合わせているかと妄想していたのですが、
まったくもって、独身の妄想を、ざっくりっと裏切ってくれていますっ。

すべての食感は、とっても軽やか、やわらか~で、お味も、
まったくもってお砂糖満載ではなく、素材の素朴で自然な風味があって、
と~ってもご親切で、さりげない甘味がありますっ。

夏は冷やすと、よりいっそう、おいしく頂ける、
とのことなので、さっそく、冷凍庫で、急激に冷やしてみると、
ほろっほろっのクッキーが、がちっと、引き締まって
ごっ!と、いいかたさになっていますっ。

生キャラメルも、キャラメルらしく、
ぎっちんっと、かたくなっていますっ。

常温では、とっても軽やかだった食感が、冷え冷えになると、
かなりの噛み応えと、小ぶりサイズながらも、
食べ応え、と云うか、生地の厚みを実感しますっ。

お味も、冷えっとなったことで、甘味がますますさっぱりっ、
すっきりっとなって、よりいっそう、ご親切さに拍車がかかっていますっ。

常温でも、じゅうじゅうおいしく頂けるのですが、
独身的には、冷え冷えのほうが、お味も食感も、
素材すべての特長が引き出されて、それらをまるっと堪能することが出来るかと妄想しますっ。

鎌倉紅谷--クルミッ子。

鎌倉紅谷。
鎌倉紅谷
鎌倉市雪ノ下1-12-4 [Map]
営業時間:08:00~19:00
0467-22-3492

購入価格:630円。


↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
豊島屋 鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
駄菓子や 鎌倉大仏あめ
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruitsパート・ド・フリュイ
駄菓子や 大仏グミ・湘南グミ
大くに 光明寺まんじゅう
鎌倉五郎 花かまくら
Romi-Unie Confiture Sirop Gingembreシロップ・ジャンジャンブル
こ寿々 わらびもち
鎌倉いとこ かぼちゃきんつば
鎌倉まめや お豆さんたち
増田屋豆腐店 豆乳プリン
鎌倉しふぉん シフォンケーキ
麩帆 麩まんじゅう/柏の麩まんじゅう
三日月堂・花仙 鎌倉どらやき

↓鎌倉写真はこちらっ↓
鎌倉写真(Flickr)
スポンサーサイト

タグ: 鎌倉みやげ, くるみ, キャラメル, クッキー, 鎌倉紅谷,
スレッドテーマ:ご当地グルメ, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。