--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月14日[Tue]

丸永製菓--みたらし団子。

丸永製菓--みたらし団子。

みたらしソースと、ミルクアイスの、ナイスコラボっぷりですっ。
丸永”の“みたらし団子”です。


丸永製菓--みたらし団子。

やわらか白玉と醤油ソースを包んだ、みたらし団子風味アイスです。”

丸永製菓”のアイスと云えば、
以前、“きなこもち”を頂きました。

この“みたらし団子”も、“きなこもち”よろしく、
遠方のスーパーの、アイス半額日に確保しています。

独身が、“みたらし団子”の存在をお初に知ったのは、
ご近所のショッピングセンターなのですが、そのときは、
また、後日にしようっと、そのままシカトをしています。

ところが、その数日後に再訪してみると、
アイスコーナーから、さっさと撤退しているではありませんかっ、、。

やはり、狙いをつけたものは、その場で即効、確保すべきかっと、
落胆していたところ、ふっと忘れていたころに、遠方のスーパーで、
しかも、アイス半額の日に、幸運な再会を果たしますっ。

いちどシカトされたときは、己の行動を深く反省したのですが、
半額のところに再会したいまでは、やはり、シカトしておいてよかったっと、
この出逢いに、深く感謝しているところです。

丸永製菓--みたらし団子。

中に白玉もちが盛り込まれているため、なのか、よくわかりませんが、
まわりのミルクアイスが、どろ~んっと、だる~んっと、
かなりゆる~くなってしまっています、、。

アイスにもおもちが参戦しているのかっと、妄想するくらい、
相当なゆるゆるっぷりです、、。

たしか、店頭で手にしたときも、やけにやわなアイスなだぁ、
と云う印象があったのですが、やはり、もとから軟弱なアイスのようです、、。

ミルクアイスは、かなりお砂糖の甘味が効いていて、
駄菓子屋さんでお見かけする、むかし懐かしの、森永のソフトクリーム
と云った感じです。

下のコーンが、アイスの水分で湿気て、
くった~んっ、ふに~んっと、やわになっている、おなじみの、チープアイスです。

いい意味で、懐かしの甘味のあるミルク風味です。

中の白玉だんごは、ぐに~んっと、ぷに~んっと、やわで、伸びがよく
お口にすると、すぐに、とろ~んっと、とろけていきますっ。

そのまわりには、みたらしソースがまとわりついているのですが、
いささかお砂糖の甘味が強気な、おしょうゆ風味のソースです。

どろんっと、軽いとろみがあって、じゅじゅっとお砂糖の甘味がやってきて、
そのあと、じんわりっと、おしょうゆのじょっぱい風味が遅れて登場してきます。

すべてが一体となると、ミルク風味のアイスの中から、
白玉がぷに~んっと、とろ~んっと、かきわけてきて、
最後に、みたらしソースの、お砂糖の甘味が、じゅっ!と、
アイスの甘味を付け足しして、最後に、おしょうゆの風味が、
じょっ!と、弱気に参戦してきます。

まさに、みたらし団子に、ミルクアイスをお供させた、
と云った雰囲気で、なかなか斬新で、新鮮味満載のアイスですっ。

しかし、しかんせん、アイスとみたらしソースに、
かなりのお砂糖の甘味があるので、ごっくんすると、
のどの奥~のほうに、じくじくっと、焼けるような刺激を食らいます、、。

さらには、みたらしソースの量が、かなり控えめなので、
あんましおしょうゆの風味を感じることが出来ないのが残念です、、。

お味自体は、とっても満足なのですが、もっと、
甘味と量のバランスを見つめなおして頂きたいところです。

丸永製菓--みたらし団子。

丸永製菓
みたらし団子

栄養成分表(1個あたり):
エネルギー:149kcаl
たんぱく質:1.4g
脂質:3.9g
炭水化物:26.6g
ナトリウム:84mg

購入場所:スーパー。
購入価格:60円。

↓↓“丸永製菓”のアイスはこちらっ↓↓
きなこもち
スポンサーサイト

タグ: アイス, もち, みたらし, 丸永製菓, しょうゆ,
スレッドテーマ:アイスクリーム, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。