--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年03月09日[Mon]

Maison romi-unie--ボンボン・キャラメルチョコ。

Maison romi-unie--ボンボン・キャラメルチョコ。

いささか刺激的なキャラメルですっ。
Maison romi-unie”の“ボンボン・キャラメルチョコ”です。


Maison romi-unie--ボンボン・キャラメルチョコ。

もう、いいかげん、あきあきっとしているかもしれませんが、
もう少々、“Maison romi-unie”の“チョコ祭り”のチョコ菓子が続きます。

“Maison romi-unie”は、焼き菓子専門店なのですが、鎌倉に、
Romi-Unie Confiture”と云う、コンフィチュール専門店があることもあって、
“Maison、、”のほうにも、コンフィチュールが参戦しています。

今回の“チョコ祭り”は、14日が“Maison、、”、
11日には、“Romi-unie、、”のほうでも、開催されています。

独身も、昨年の“Romi-unie、、”のほうに参加しているのですが、
こちらは、主に、トリュフやナッツ、フルーツピール、コンフィチュールなどを、
チョコでコーティングしたものが登場しています。

いっぽう、“Maison、、”では、チョコの焼き菓子が主になっているのですが、
中には、“Romi-unie、、”のほうでも参戦しているチョコ菓子も盛り込まれています。


Maison romi-unie--ボンボン・キャラメルチョコ。Maison romi-unie--ボンボン・キャラメルチョコ。

手づくりのキャラメルが、ミルクチョコレートでコーティングされています。

ミルクチョコは、くっ!と、わりとやわらかなチョコで、
たっぷりっと、ミルクの甘味が効いた、まろやか~なチョコです。

中のキャラメルは、ねち~んっと、なかなか伸びがあって、
もぐもぐすると、軽く歯の溝に埋まり込みます。

こちらも、ミルクもりもりの、濃厚な甘味のキャラメルなのですが、
バターを妄想っとさせるような酸味が、じくじくっと、アクセントとなって、
さらには、まろやかなキャラメルとミルクチョコを、じりっ!と引き締めてくれますっ。

キャラメルのお味が、かなり強気で、
軽いバターの刺激があるので、ミルクチョコは、さほど存在は感じません

チョコは、あくまで、キャラメルを包み込むだけの、
風呂敷的存在なのかもしれません。

相反する苦味の効いたビターチョコなら、甘味の強いキャラメルに、
さらに、いい引き締めになるものと、勝手に妄想します。


Maison romi-unieMaison romi-unie。


Maison romi-unieメゾン ロミ・ユニ。
Maison romi-unie
〒152-0004
目黒区鷹番3-7-17 [Map]
営業時間:11:00-20:00(年中無休)



↓“いがらしろみさん”のお菓子たちはこちらっ↓
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruits パート・ド・フリュイ
Romi-Unie Confiture Sirop Gingembre シロップ・ジャンジャンブル
Fairyfake Fairフェアリーフェイク フェア
Maison romi-unie スコーン・メゾン ナチュール
Maison romi-unie ケーク・メゾン ウィークエンド/ジャンジャンブル
Maison romi-unie ガトーショコラ・ノワ/ナチュール/バナーヌ
Maison romi-unie マドレーヌ・ショコラ
Maison romi-unie ショコラ・ワッフル
Maison romi-unie ショートブレッド ビター/ホワイト/ミルク
Maison romi-unie サブレ・ブーランジェ/バター・ガレット/レモン・クッキー
Maison romi-unie ロシェ・ノワール/ブラン
Maison romi-unie サブレ・グルグル/ディアマン/ショコラ-ショコラ
Maison romi-unie スペキュロス ノワール
Maison romi-unie ミュスカディーヌ
スポンサーサイト

タグ: キャラメル, ミルクチョコ, チョコ, いがらしろみ, Maison-romi-unie,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。