--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月05日[Thu]

IKEA--ジンジャークッキー オリジナル。

IKEA--ジンジャークッキー オリジナル。

外国のお菓子であることを、まざまざっと、実感です。
IKEA”の“ジンジャークッキー オリジナル”です。


IKEA--ジンジャークッキー オリジナル。

独身が海外を旅をするとき、決まって立ち寄るのが、
地元のスーパーマーケットです。

デパートなどの、観光客のためのおみや売り場とは違って、
地元の人が買うような、チープで、そぼくだったり、はたもや、
かなり不可思議で、謎~なお菓子や食べ物などが、もりっと勢ぞろいしているので、
ただ、ふらっと見つめているだけでも、じゅうじゅう、たのしめてしまいます。

日本の雑貨屋さんなどでも、海外のお菓子をお見かけすることがあるのですが、
やはり、輸入品なだけはあって、海外のお値段の、3~4倍もするものがあります。

しかし、“IKEA”の食品の場合、なかなかご親切なお値段なので、
あれこれっと、小めずらしいものから、かわいらしいものまで、
つい、あまた、みつくろってしまいます。

この“ジンジャークッキー”は、実は、全部で3種、そろっているのですが、
さすがに、おひとりで150g×3箱を制覇することは出来ないであろうよ、
と云うわけで、2箱、お持ち帰りしています。

しかし、2箱も3箱も、そう、変わりはないだろうと、いまさらながら、
2箱と云うのは、中途半端だったと、いささか後悔しているところです、、。

IKEA--ジンジャークッキー オリジナル。

ハーベスト”とおんなじくらいのサイズの、薄焼きビスケットです。

ふくろを開けた瞬間、ほふ~っと、シナモンのかおりと、
クリーブのスパイシーなかおりが漂ってきます。

オリジナル”と云うことですが、シナモンとクローブが盛り込まれているようです。

薄いビスケットなので、喰らいつくと、
ぱりっと、軽やかに割れて、さくさくっと、いい食感がします。

しかし、しかともぐもぐすると、だんだんっと、
ねっちり、と云うか、べったりっとしてくることに気づきます。

まるで、生地に水あめでも盛り込まれているかのような、
ねっちりっぷりです。

と、ここで、原材料を見つめてみると、
サトウキビシロップ”と書かれていることがわかります。

このシロップが、ねっちりの原因となっているのでしょうか。

なかなかゆかいな食感で、
日本のビスケットにはない、いささか不思議な食感でもあります。

IKEA--ジンジャークッキー オリジナル。

お味は、ぱりっと喰らいついた瞬間、
シナモンの木っぽいかおりが、ほふ~っと、お口に広がります。

そのあと、クローブのスパイシーなかおりが、
かか~っと、あとを追ってきます。

ジンジャー、と名乗っているわりには、
まったくもって、しょうがのお味も辛味も感じません

と、ここで、ふたたび原材料を見つめてみると、
シナモンのほうが、しょうがよりも、量が多いことがわかります、、。

これでは、“ジンジャークッキー”ではなくて、
シナモンクッキー”ですよ。

そして、生地がねっちりっとしてくると、
お砂糖の甘味が、ねっと~んっと、勢いを増してきます。

日本のビスケットと云うと、たまごの甘味と、
バターのコクが一体となっているものが多いように思うのですが、
この“ジンジャークッキー”は、スパイスとお砂糖と小麦粉の世界、
と云った感じで、中でも、お砂糖がいちばん幅を利かせています。

やはり、海外の食べ物、と云うのは、日本のような、やわらかさや、
まろやかさを持ち合わせたものがなく、甘い、辛い、塩っぽい、
油っこい、など、はっきりとした、強いお味のものが多いように感じます。

IKEA--ジンジャークッキー。

IKEA
ジンジャークッキー オリジナル

栄養成分表示(100gあたり):
エネルギー:480kcаl
たんぱく質:6g
炭水化物:69g(砂糖:27g)
脂肪:20g
繊維:2.6g
ナトリウム:0.5g

購入場所:IKEA港北店。
購入価格:195円。

↓そのほかの、IKEAのお菓子はこちらっ!↓
IKEA
スポンサーサイト

タグ: IKEA, ビスケット, しょうが, クローブ, 海外お菓子, シナモン,
スレッドテーマ:お菓子, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。