--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月22日[Mon]

鎌倉まめや--焼いも豆(10月限定)。

鎌倉まめや--焼いも豆(10月限定)。

お味、よりも、甘味が強気のお豆さん、です。
鎌倉まめや”の“焼いも豆”です。


鎌倉まめや--焼いも豆(10月限定)。

独身は、鎌倉を訪問する予定があろうと、なかろうと、
毎月、“鎌倉まめや”さんのサイトで、今月のお豆さんのチェックをしています。

新作情報は、前の月に発表されるのですが、ときに、
独身好みのお豆さんによって、鎌倉行きを決意することもあります。

とくに、10月の“焼いも豆”は、
これがきっかけとなって、鎌倉を再訪しています。

“鎌倉まめやさん”には、定番のものから、
小めずらしいものまで、あまた、勢ぞろいしているのですが、
まさか、焼いも風味のお豆さんが登場するとは、ちろっとも妄想していなかったので、
サイトで知るや否な、
(これは、鎌倉行き、決定だなっ。)
と、即断です。

鎌倉まめや--焼いも豆(10月限定)。

ごろんっと大ぶりのお豆さんから、
ころっと小ぶりのお豆さんまで、もりもり、詰め込まれています。

まず、ざっくっ!と喰らいつくと、落花生の豆豆しい風味と、
あられのがりがりっとした香ばしい風味がやってきます。

そのあと、じゅわっと、お塩の塩っ気が勢いよく登場ですっ。

そして、しばらくしてから、さつまいも、と云うか、
スイートポテトのような、しっかりとしたおいもの甘味が遅れて参戦してきます。

おいものお味、と云うより、おいもの甘味、
と云った感じで、あんまし、焼いも感はありません

その代わり、なのか、落花生とあられの香ばしさが、
しかと感じられます。

さつまいもパウダーと、紫いもパウダーの2種が盛り込まれているようですが、
いまのいままで頂いたお豆さんに比べると、若干、主役のお味が弱気のように思えます。

鎌倉まめや。

鎌倉まめや。
鎌倉まめや
鎌倉市雪ノ下1-5-28(小町通り店)[Map]
営業時間:10:00-18:00(年中無休)

購入場所:鎌倉まめや 小町通り店。
購入価格:210円。

↓“鎌倉まめや”のお豆さんたちはこちらっ↓
ロイヤルミルクティ(2007年12月限定)
きなこ豆
梅みるく豆(2月限定)
抹茶
夏みかんピーナッツ(5月限定)
キャラメルへーゼルナッツ
黒胡麻きなこ
チーズアーモンド
アーモンドモカショコラ
巨峰(秋限定)

↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
鎌倉大仏あめ
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruits
大仏グミ・湘南グミ
大くに 光明寺まんじゅう
鎌倉五郎 花かまくら
Romi-Unie Confiture Sirop Gingembre

↓鎌倉写真はこちらっ↓
鎌倉写真(Flickr)
スポンサーサイト

タグ: ナッツ, 鎌倉みやげ, 焼きいも, ピーナッツ, , 鎌倉まめや,
スレッドテーマ:ご当地グルメ, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。