--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月13日[Sat]

ネスレ--キットカット キャラメルマキアート味。

ネスレ--キットカット キャラメルマキアート味。

ホワイトチョコの甘味が、主役を圧倒しています、、。
キットカット キャラメルマキアート味”です。


カフェの人気メニュー、キャラメルマキアートの香り高い味わいを
 「キットカット」でお楽しみください。
 なおこの商品は「マックフルーリーキャラメルマキアート」との
 同一コンセプトのコラボレーション商品です
。”

この“キットカット キャラメルマキアート味”は、
マクドナルド”とのコラボ商品で、マックのほうでは、
マックフルーリーのキャラメルマキアートが、
11/06まで、期間限定で、堪能出来たようです。

独身は、ここ最近、めっきり“マック”とはご無沙汰で、
キャラメルマキアートと云うと、めっぽう、“スタバ”にお世話になっています。

はじめて“スタバ”で注文したのも、実は、
キャラメルマキアートで、しばらく、ずっと、
おんなじものを注文していたことを記憶しています。
(注文の仕方が慣れていなかったこともありまして、、。)

ネスレ--キットカット キャラメルマキアート味。

さっそくふくろを開けてみると、勢いよく、
キャラメルの、でろ~っとした甘いかおりが漂ってきますっ。

まるで、“森永”のミルクキャラメルあたりを妄想っとしてしまいます。

しかとチョコを見つめてみると、ほんのりと、
うぬ~んっと、マーブル模様になっていることに気づきます。

まわりのチョコは、キャラメル風味になっていて、
中のウエハースは、キャラメルとエスプレッソ味のクリームがサンドされています。

チョコに喰らいついてみると、はじめに、
キャラメルの濃厚な甘味が、じゅわ~っとやってきて、
キャラメルのかおりも、ぶふぉ~んっと、お口満載に広がります。

そのあと、ざっくざっくっと、ウエハースがいい食感を放ってくるのですが、
ホワイトチョコの、お砂糖の甘味が、強烈な勢いで追い上げて、
ウエハースも、キャラメル味も、まるっと、飲み込んでしまいます、、。

すると、お砂糖は、じくじくっと、意地悪く、
のどの奥~のほうを、刺激してきます、、。

なんっとも強気なお砂糖っぷりで、
コーヒー1.0%使用、とは云え、まったくもって、エスプレッソの存在感はありません、、。

甘甘のホワイトチョコに、遠慮気味に、
ミルクキャラメルが参戦
している、と云った印象です。

ネスレ--キットカット キャラメルマキアート味。

KIT KAT BREAKTOWN
キットカット キャラメルマキアート味
(09/15 発売)

栄養成分表/1枚(標準20.5g)あたり:
エネルギー:115kcаl
たんぱく質:0.81g
脂質:6.8g
炭水化物:12.6g
ナトリウム:6-19mg

購入場所:イオン系スーパー。
購入価格:138円/定価:157円。
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ウエハース, ホワイトチョコ, エスプレッソ, コーヒー, キャラメル,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。