--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月10日[Wed]

チロルチョコ--ビス(ミニバラエティパック)。

チロルチョコ--ビス(ミニバラエティパック)。

定番ゆえ、アップし忘れていましたっ、、。
チロルチョコ ビス”です。


チロルチョコ--ビス(ミニバラエティパック)。

チロルチョコ ビス”と云うと、“ミルク”や“コーヒーヌガー”とともに、
毎度、おなじみの“チロルチョコ”として知られています。

個々で、お店でスタンバイしている光景は、お見かけしたことはないのですが、
“バラエティパック”などには、こぞって盛られています。

それゆえに、なんとなく、過去に紹介したようなこころ持ちでいたのですが、
最近になって、ずっと、シカトしていたことが判明です。

と云うわけで、いまさらながら、“ビス”をしかと見つめなおしてみたいと思います。

チロルチョコ--ビス(ミニバラエティパック)。

しかとお砂糖の甘味の効いたミルクチョコで、
いい意味で、むかし懐かしの、チープ感満載のチョコです。

そこに、がりっりがりっ、ざっくざっくの、
かためのビスケットが盛り込まれています。

このビスケットが、これまた、いい意味で、
甘味がなく、かすっと、いい香ばしい風味を放ってくれるので、
ミルクチョコの甘味を、ぐぐっと、押さえ込んでくれます。

チョコの、ごりごりと、
ビスケットのざくざくのふたつの食感も、また、たのしめる一品です。

定番ゆえに、安心、また、納得出来るお味です。

チロルチョコ--ビス(ミニバラエティパック)。

ミルク”、“ヌガー”のように、コンビニなど、
あっちこっちのお店で、個々で、お目にかかりたいものです。

チロルチョコ--ミニバラエティパック(ビス・アーモンド・カプチーノ・みるくもち)。

チロルチョコ株式会社
チロルチョコ ビス(ミニバラエティパック)

栄養成分表示(ミニバラエティパック1袋当たり):
エネルギー:282kcаl
たんぱく質:3.4g
脂質:15.8g
炭水化物:32.1g
ナトリウム:33mg
(標準値)

購入場所:ショップ99円
購入価格:104円(ミニバラエティパック)。

チロルチョコ ミニバラエティパック
チロルチョコ アソート
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ビスケット, ミルクチョコ, チロルチョコミニバラエティパック, アソートチロルチョコ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。