--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月08日[Mon]

IKEA--リンゴンベリードリンク。

IKEA--リンゴンベリードリンク。

こけもも、とは、こんなお味だったのか、、。
IKEA”の“リンゴンベリードリンク”です。


IKEA--リンゴンベリードリンク。

海外には、日本にはない、
めずらしいたべものや飲みものが、あまた、存在しています。

中には、日本人にも、ささっと受け入れられるお味のものもあるのですが、
思わず、存在そのものを、全否定したくなるような、奇怪なお味のものまであります。

独身は、そのむかし、欧州に滞在していたことがあるのですが、
そのとき、思わず、ご立腹してしまった飲み物があります。

それは、レモン果汁入りの緑茶、です、、。

緑茶の渋みと、レモンの酸味が、見事に決別した、
日本人には、まったくもって、納得出来ない、
なんっともブサイクなお味だったことは、いまだ、しかと記憶しています。

それ以来、外国のめずらしい飲み物や食べ物と云うと、
いささかちゅうちょしてしまうのですが、“虎穴に入らずんば、、”よろしく、
つい、お試ししたくなってしまいます。

この“リンゴンベリードリンク”は、8月に訪れた、
“IKEA港北店”で、お持ち帰りしたものです。

当初、リンゴンベリーのジャムを狙うつもりでしたが、
あまりにも、てんこ盛りの大ビンで、独身独りでは、
とても、喰らい尽くせそうもない、と云うことで、
このドリンクに、代打をお願いしてみることにしたわけです。

リンゴンベリー、とは、こけもものことですが、
独身は、こけものとは、あんましなじみがないので、
いったい、どんなお味なのか、軽いためらいのこころ持ちで、
さっそく頂いてみると、まず、はじめに、こけもも、ではなく、
はちみつのような、てろ~んっとした甘味が舌べろに染み渡ります。

別段、はちみつが盛り込まれているわけではないのですが、
まっさきに、はちみつのような甘味がやってきます。

そのあと、じゅくっと熟したプラムのような、
どぅるっとした甘味がやってきます。

さほど違和感のあるお味でもなく、軽く、てろっと、とろみがありますが、
どろどろっとはしていないので、のどごしも、まあ、すっきりとしています。

しかし、はちみつのような甘味が、かなり幅を利かせているので、
主役のこけももをお邪魔している感は否めません。

はちみつ:こけもも=6:4と云った雰囲気です。

この異様な甘味が、海外の飲み物だなぁと、妄想っとさせます、、。

IKEA--リンゴンベリードリンク。

IKEA
リンゴンベリードリンク

購入場所:IKEA港北店。
購入価格:180円。

↓そのほかの、IKEAのお菓子はこちらっ!↓
IKEA
スポンサーサイト

タグ: IKEA, 海外飲み物, こけもも, 飲み物,
スレッドテーマ:ドリンク, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。