--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月05日[Fri]

ユーラク--アーモンドラテ チョコバー。

ユーラク--アーモンドラテ チョコバー。

いろんなお味が、一挙に押し寄せてきますっ。
ユーラク”の“アーモンドラテ チョコバー”です。


ユーラク--アーモンドラテ チョコバー。

サクサクのコーヒー味のムギパフと
 アーモンドがたっぷり入ったキャラメル風味のチョコバーです!
 キャラメル風味とアーモンドの旨みがギュギュッとつまった
 “濃旨!(コイウマ)”をお楽しみください
!”

ユーラク”のチョコ菓子、と云うと、
北京オリンピックで注目された、“ブラックサンダー”のように、
わりと小ぶりのサイズなのに、がつっと、食べ応えのあるものがあまた、存在しています。

それに加え、どんっ!とインパクトのある、
濃厚で、強気のお味が特徴です。

この“アーモンドラテ チョコバー”も、同様に、
喰らいついた瞬間から、かなりの勢いのあるお味を見せつけてくれますっ。

かなり大ぶりの麦パフが盛り込まれていることもあって、
チョコ、と云うより、まずは、パフの、ざくっと、かふっとした食感がします。

そして、こりこりのアーモンドと、がりがりのチョコチップが参戦してきます。

お味は、チョコの甘味パフの香ばしい風味
アーモンドの、すかっとしたお豆の風味、チョコチップの、
ほろ苦いココアのお味が、一挙にお口に押し寄せてきますっ。

まるで、マラソンよろしく、
すべてのお味が同時にスタートをきってきますっ。

すると、キャラメルの、てろ~んっとしたかおりが、
全体を、ふ~っと、包み込んできます。

このキャラメルは、お味、と云うより、
ふんわりとしたかおり、と云った印象です。

どれも強気で、個性のあるお味が、ひとつのチョコに盛り込まれているのですが、
ふしぎと、ケンカすることなく、うまいこと、なかよくまとまってくれていますっ。

政界で云えば、“田中眞紀子氏”、“小泉元総理”、
麻生総理”、“ハマコーさん”、“小沢代表”が、
かごめかごめ”でもやっているようなもの、でしょうか(!?)。

ユーラク--アーモンドラテ チョコバー。

有楽製菓
アーモンドラテ チョコバー

購入場所:駄菓子屋。
購入価格:32円。

栄養成分表示:
エネルギー:90kcаl
たんぱく質:1.3g
脂質:5.2g
炭水化物:9.7g
ナトリウム:24mg

↓そのほかの、“ユーラク”のチョコはこちらっ!↓
ユーラク
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ナッツ, アーモンド, キャラメル, コーヒー, パフ, ユーラク,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。