--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月15日[Sat]

鎌倉五郎--花かまくら。

鎌倉五郎--花かまくら。

かりっかりっと、ねっちねっちの、ゆかいな食感ですっ。
鎌倉五郎”の“花かまくら”です。


鎌倉五郎--花かまくら。

市松模様でおいしさが完成しました。
 桜と抹茶それぞれの風味のチョコレートには、
 ホワイトチョコレートを合わせて市松模様にし、一段上のまろやかさに仕上げました。
 懐かしいミルクの乳味が、桜と抹茶のゆたかな風味をいっそう引き立たせています
。”

先月の神無月に、大好物の鎌倉を訪れたときに、
お持ち帰りしたおみやのひとつ、“花かまくら”です。

“鎌倉五郎さん”と云うと、お月さまのかたちの、
半月”が有名なのですが、独身的には、この、
市松模様のチョコに興味もりもりになってしまいます。

本店は、おいしいものが、こぞっと勢ぞろいしている、
“小町通り”にあるのですが、入り口脇には、これまた、
名物の、“麦田もち”が、喰いしん坊たちを待ち受けています。

もちろん、独身も、“花かまくら”を確保したあと、
しかと“麦田もち”を頂いていますっ。

それにしても、“鎌倉五郎さん”の店員さんたちは、
みなさん、とってもご丁寧な対応をしてくださって、
こころよく、お買い物をすることが出来るのです。

商品を店員さんにお渡しすると、かならず、消費期限を見せて、
「○○日までにおめしあがりください。」
と、確認してくれます。

人気の観光地のおみやげやさんと云うと、あまりに忙しいあまり、
いささか無愛想な対応を受けることもあるのですが、“鎌倉五郎さん”にいたっては、
混雑していようとも、まったくそのようなことはありません。

このような、ご親切なお店だと、商品のお味云々はもちろんのこと、
しかとごひいきのお店にしたくなるってもんですっ。

次回は、是非、定番の“半月”を頂きたいところです。

鎌倉五郎--花かまくら。鎌倉五郎--花かまくら。

(↑クリックすると、おおきめの画像になりますよ。)

女性の、小指くらいの長さの焼き菓子で、中には、
抹茶、さくら風味と、ホワイトチョコの市松模様のチョコがサンドされています。

クッキー生地は、一見すると、しっとり、やわらかの、
ソフトクッキーかと、妄想するのですが、実際に頂いてみると、
かなり、かりっかりっの、固焼きクッキーであることがわかります。

まるで、お砂糖をがりがりっと、喰らっているかのような、かりかりっぷりですっ。

かための生地で、ざっくりとキメが粗めになっているので、
生地に喰らいつくと、すぐに、ほろほろっと、お口の中で崩壊していきます。

お味のほうは、軽くたまごボーロを妄想っとさせるような、
懐かしいたまごの甘味がします。

そこに、お砂糖の甘味が、じゅんわり~っと染み込んでいる、
と云うか、染み込んでいたものが、かりっ!と焼いたことによって、
まるで、クレームブリュレのように、生地の表面がかりっかりっ
ばりっばりっに焼きあがった、そんな印象です。


鎌倉五郎--花かまくら。鎌倉五郎--花かまくら。

(↑クリックすると、おおきめの画像になりますよ。)

抹茶風味ですが、生地にも、ほんわりっと、
まろやかな抹茶のお味がして、軽く抹茶色をしています。

そこに、しかとお砂糖の甘味の効いたホワイトチョコと、
これまた、まろやかで、やわらかな甘味の抹茶チョコがガチンコしています。

この、ホワイトチョコが、抹茶と相成ることで、
ミルキ~な甘味の抹茶になります。

どちらかと云うと、ホワイトチョコと、生地のお砂糖のほうが勢いがあるので、
抹茶風味は、あとから、やさしくお味を付け足ししてくる、と云った雰囲気です。

一方のさくら風味も、生地にさくらのお味がして、
ほんのり~っと、さくら色をしています。

抹茶同様、ホワイトチョコに、さくら風味のチョコがガチンコしているのですが、
これまた、抹茶同様、ホワイトチョコと生地のほうが、いささか強気なので、
あとから、さくら、と云うか、さくらんぼの、とぅるんっとした風味が、出遅れてきます。

なかなか甘味のある焼き菓子なので、渋めのお茶
ないし、お砂糖なしの紅茶が、よく合うのではないかと妄想します。

生地のかりっかりっと、チョコの、ねっちねっちの、
やわからさの、相反する食感も、堪能することが出来ます。

鎌倉五郎--花かまくら。



鎌倉五郎 小町通り本店。鎌倉五郎[Map]
〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-9-2
TEL:0467-24-4433
営業時間:10:00~19:00(年中無休)


購入場所:鎌倉五郎 小町通り本店。
購入価格:525円(8枚入り)。

↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
鎌倉大仏あめ
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruits
大仏グミ・湘南グミ
鎌倉まめや お豆さんたち
大くに 光明寺まんじゅう

↓鎌倉写真はこちらっ↓
鎌倉写真(Flickr)
スポンサーサイト

タグ: 鎌倉みやげ, 抹茶, さくら, チョコ, ホワイトチョコ, クッキー, 鎌倉五郎,
スレッドテーマ:ご当地グルメ, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。