--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年11月02日[Sun]

やおきん--そばめしスナック。

やおきん--そばめしスナック。

辛味と塩っ気が、お口中を占拠、します、、。
やおきん”の“そばめしスナック”です。


そのむかし、どこかの地方が発端となって、
そばめし”なる、いまで云う、B級グルメが、日本中で大流行してことを、
この“そばめしスナック”を目の当たりにして、思わず、思い出す独身です。

たしか、冷凍食品として、販売されていたもので、
みな、こぞって買いあさるものだから、あっちこっちのスーパーから、
“そばめし”がすたがを消した、なんてこともあったように記憶しています。

独身も、いつか、“そばめし”を喰らってみたいと、ずっと思っていたのですが、
結局、いちどもお目にかかることなく、いつの間にか、“そばめし”ブームは冷めていったようです。

そう云えば、毎年開催される、B級グルメグランプリが、
ことしは福岡県久留米市で行われているようですが、2年連続優勝の、
富士宮やきそば”の、スナックバージョンも、存在しているのですよ、実は。

“そばめし”のように、“富士宮やきそば”も、
いつか、熱がささっと冷めてしまう日が、やって来るのでしょうか。

やおきん--そばめしスナック。

ベビースターラーメン”のような、ちりちり麺のスナックと、
いささか不気味な雰囲気の米パフが盛り込まれています。

しかと青のりも参戦しているところが、やきそばを妄想っとさせてくれます。

麺スナックのほうは、かなり、がりがりっと硬めで、
米パフは、はじめ、喰らいつくと、かふっと、かろやかなのですが
すぐに、かりかりっと、軽やかなスナック風であることがわかります。

お味は、おしょう油ベースのソース味、と云った雰囲気で、
ときより、青のりの磯風味が、ふわっとやって来ます。

それにしても、このソースが、相当、じょっぱくて、
まるで、そのままソースを直で飲んでいるようなこころ持ちになります、、。

しかも、しかとスナックを見つめてみると、
お塩の細かいぷつぷつが、かなり盛り込まれていることに気づきます。

このお塩とソースの、塩っ気と辛味が、
味覚を意地悪く刺激してくる、と云うわけです、、。

ひとつまみ、お口に入れては、即効、
お茶を流し込まないと、しばし、お口中、
塩っ気と辛味に占拠されるので、要注意、です、、。

やおきん--そばめしスナック。

やおきん
そばめしスナック

購入場所:駄菓子屋。
購入価格:32円。

↓そのほかの“やおきん”のゆかいな仲間たちはこちらっ↓
やおきん
スポンサーサイト

タグ: やきそば味, スナック, パフ, やおきん,
スレッドテーマ:お菓子, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。