--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月18日[Sat]

チロルチョコ--ミックス。

チロルチョコ--ミックス。

ようやっと、発見っ。
チロルチョコ ミックス”です。


チロルチョコ--ミックス。

この“チロルチョコミックス”には、定番の“アーモンド”、“ミルク”、
ヌガー”に、新参者の“苺ミルクもち”と“ホワイト&クッキー”が参戦しています。

独身は、いずれの“チロルチョコ”も、喰らったことがあるのですが、
今回、ふたたび確保したのには、おおきな理由があります。

ことしの春ごろだったか、“チロルチョコ”では、
“アーモンド”のキャラクター、“アーモンドジョージ”が、
ピースサインをしていたら、キーホルダーと交換してくれる、
と云う、ナイスなキャンペーンを開催していました。

独身も、ひしひしっと“アーモンドジョージ”の捜索に乗り出したのですが、
残念ながら、テレビで“ジョージ・W・ブッシュ”を観る機会はあっても(?)、
“アーモンドジョージ”にお目にかかることはありません、、。

キャンペーンもおわり、独身のこころの中からも、
“アーモンドジョージ”は、うっすらと消えかかっていたころ、
ふっと、ショッピングセンターを訪れると、なっ、なんとっ、
そこには、ずぅっと追い求めていた、“アーモンドジョージ”が、
しかとピースをしているではありませんかっ!

チロルチョコ--ミックス。

しかも、1ケースだけ、ではなく、10ケースあるうち、
4ケースもピースしている“ジョージ”がいるではありませんかっ。

あれだけ大捜索しても、まったくもってシカトされ続けていたと云うに、
キャンペーンがおわったら、こうして、“ジョージ”が徒党を組んで登場、ですよ、、。

いささかむなしい感は否めませんが、
せっかくの、この出逢いをたいせつにしようと思います。

チロルチョコ--ミックス。

小ぶりサイズのチョコに、大ぶりのアーモンドが盛り込まれています。

まわりのチョコは、とってもまろやかなミルクチョコで、
一方のアーモンドは、さすが、大ぶりなだけはあって、ごりっと、存在感があります。

チロルチョコ--ミックス。
(アーモンドがごりごり過ぎて、ぼろぼろに崩壊してしまいました、、。)

まろやかな甘味のミルクチョコに、
ほふっと香ばしいアーモンドが参戦してきます。

アーモンドは、皮付き、なのか、
ほろっと渋皮のような苦味が感じられます。

この苦味が、また、ミルクチョコの甘味を引き立ててくれているようです。

やはり、チョコとアーモンドの組み合わせは、
ナイスコンビネーションですっ。

チロルチョコ--ミックス。

チロルチョコ株式会社
チロルチョコ ミックス

栄養成分表示/1パック当たり(標準値):
エネルギー:336kcаl
たんぱく質:4.0g
脂質:18.8g
炭水化物:38.0g
ナトリウム:48mg

購入場所:ショッピングセンター。
購入価格:99円。
スポンサーサイト

タグ: アソートチロルチョコ, チョコ, アーモンド,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。