--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月07日[Sun]

大塚製薬--SOYJOY ストロベリー。

大塚製薬--SOYJOY ストロベリー。

いろんなものが、おしくらまんぢゅう、状態ですっ。
“大塚製薬”の“SOYJOY ストロベリー”です。


大塚製薬--SOYJOY ストロベリー。

SOYJOY”と云うと、“みのさん”がCMをやっていたころから、
密かに気になっていたのですが、いまのいままで、実際に頂くには至っていません。

そんなところに、地元のデパートで、
SOYJOY ストロベリー”が、無料で配布されると云うではありませんかっ。

と云うわけで、さっそくデパートに参戦し、
イベントのおねえさんから、しかと“SOYJOY”を受け取ります。

と、その後、しばらくデパート内で、ふらふらんっとお買い物をして、
そろそろ退散しましょうかと、出口へと向かうと、なにやら、
人が列をなしている光景を目の当たりにします。

いったい、どうしたものかと、ぐぐっと、にじり寄ってみると、
なっ、なんとっ、またしても、“SOYJOY”が配布されているではありませんかっ。

幸運なことに、独身は、
2回目の配布時間のタイミングに、偶然、遭遇したわけです。

スーパーなどでは、おひとつ100円前後で売られている、
この“SOYJOY”を、まるまる無料で、しかも、2本も頂いてしまいましたっ。

大塚製薬--SOYJOY ストロベリー。

わりと細めなのですが、実際に手にしてみると、
ずしんっと重みが伝わってきます。

さっそく喰らいついてみると、ぎっちしみっしりと、
おしくらまんぢゅうよろしく、いろんな材料が圧縮されていることがわかります。

そのため、かなり噛み応え食べ応えがあって、
しかともぐもぐしないと、ごっくんしたあと、
食道で渋滞が発生するので、要注意です。

お味は、はじめ、ドライストロベリーの甘じゅっぱい酸味がお口に広がって、
そのあと、レーズンやら、クランベリーやら、いろんなドライフルーツが参戦してきますっ。

ドライフルーツも、ぎっちりと、かなり硬めになっているので、
もぐもぐすると、軽く歯の溝に、ねっちんっと、張り付いて、そのままこびりついてきます。

生地の底が、こげっと焦げているので、
フルーツの甘味だけではなく、大豆の香ばしさも登場してきます。

いろいろなドライフルーツが盛り込まれているので、
ストロベリー、と云うより、ベリー系、と云った雰囲気です。

細めの生地ではありますが、大豆とドライフルーツの旨味が、
ぎっちぎっちんっと、詰め込まれています。

大塚製薬--SOYJOY ストロベリー。

大塚製薬株式会社
SOYJOY ストロベリー

栄養成分表示 1本(30g)当たり:
エネルギー:133kcаl
たんぱく質:4.2g
脂質:6.8g
炭水化物:12.5g
ナトリウム:31~67mg

購入価格:いただきもの。
スポンサーサイト

タグ: イチゴ, ドライフルーツ, レーズン, クランベリー, 大豆,
スレッドテーマ:美味しかった♪, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。