--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年08月11日[Mon]

鎌倉まめや--黒胡麻きなこ。

鎌倉まめや--黒胡麻きなこ。

異なる香ばしさが、ほどよくガチンコしていますっ。
鎌倉まめや”の“黒胡麻きなこ”です。


鎌倉まめや--黒胡麻きなこ。

独身は、この“黒胡麻きなこさん”を頂くまで、
己がおおきな勘違いをしているとは、まったくもって、気づいていませんでした、、。

独身は、このお豆さんは、お店で遭遇したときは、
ただの“黒胡麻”だと思い込んでいたのですが、
実際に頂いてみて、はじめて、きなこが盛り込まれていることに、
ようやっと気づきます、、。

どうりで、なんとなく、きなこのような、
香ばしい豆々しい風味がすると思っていたら、
しかと袋を見つめてみると、そこには、しかと、
黒胡麻きなこ”と書かれているではありませんか。

あると妄想していたものが、実はなかった、と云う場合と、
あるとは妄想していなかったものは、実はあった場合とでは、
おんな驚きでも、こころに受けるダメージが異なるってもんです。

鎌倉まめや--黒胡麻きなこ。

がりがりっ、ざっくざっくの、粗めのあられの中に、
ころんっと小ぶりのピーナッツが埋め込まれています。

はじめは、黒胡麻のぐっと香ばしい風味が、お口に広がるのですが、
そのあと、きなこの豆々しい香ばしさが、もふんっと登場です。

そのあと、あられのざっくりとした香ばしさと、
ナッツのほろ苦い風味が、黒胡麻ときなこに参戦してきます。

そして、最後に、お砂糖の甘味が、じゅわっと後追いしてきて、
すべてのお味をまとめて、ごっくんすると、主役の黒胡麻の黒い風味と、
しゃりしゃり感が居残りしていることに気づきます。

黒胡麻と、きなこと云う、異なる香ばしさが、
いい意味でガチンコして、風味を引き立て合っているようですっ。

鎌倉まめや。
鎌倉まめや
鎌倉市雪ノ下1-5-28(小町通り店)[Map]
営業時間:10:00-18:00(年中無休)

購入場所:鎌倉まめや エキスト店。
購入価格:210円。

↓“鎌倉まめや”のお豆さんたちはこちらっ↓
ロイヤルミルクティ(2007年12月限定)
きなこ豆
梅みるく豆(2月限定)
抹茶
夏みかんピーナッツ(5月限定)
キャラメルへーゼルナッツ

↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
鎌倉大仏あめ
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruits
大仏グミ・湘南グミ

↓鎌倉写真はこちらっ↓
鎌倉写真(Flickr)
スポンサーサイト

タグ: 鎌倉みやげ, ナッツ, 黒ごま, きなこ, 鎌倉まめや,
スレッドテーマ:ご当地グルメ, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。