--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月12日[Thu]

Meiji--明治リッチマッチャチョコレート。

Meiji--明治リッチマッチャチョコレート。

強烈なパンチョ力のある抹茶っぷりですっ!
Meijiの“明治リッチマッチャチョコレート”です。


Meiji--明治リッチマッチャチョコレート。

石臼で丹念に挽いたお抹茶を使用したまろやかで濃厚な味わい。
 一番摘み茶葉ならではの、鮮やかな香りとまろやかな旨みが愉しめる、
 本格抹茶チョコレート
。”

前回の“、、ストロベリーチョコレート”同様、
この“、、マッチャチョコレート”も、ふいっと訪れた100均で、
1枚105円ぽっきりのところに遭遇しています。

双方ともに、世に初登場したころから、
ずっと気にかけていたのですが、やはり、セレブチョコと云うことで、
なかなか手を出すことが出来ず、そのままシカトし続けていました。

そんな独身の目の前に、
105円でゴリ売りされている“リッチチョコレート”と再登場ですっ。

発見したときは、即効、ワシづかみしてみたのですが、
こころ内では、105円とは云え、これこそ、無駄遣いってやつなのではと、
自問自答する己がいたことは、否定出来ません。

しかし、実際に“、、ストロベリーチョコレート”と対峙してみて、やはり、
これはお持ち帰りすべきだったのだと、自身の判断が間違いではないことに、
ようやっと納得するってもんですっ。

己が目に留めていたセレブなお菓子と、
100均で遭遇することほど、歓喜にわくことはありませんっ。

Meiji--明治リッチマッチャチョコレート。

べろっと緑のアルミの包みをはがすと、
ぼふんっと、勢いよく抹茶の渋~い香りが漂ってきますっ。

ごっ!とチョコを割って、そのままお口へと運び入れると、
一瞬にして、抹茶の濃厚な風味がお口満載に広がりますっ。

まさに、石臼で挽いたばかりの抹茶を、
そのまましゃかしゃかして、ごっくん、しているかのような、
味わい深く、そして、凄みのある抹茶のお味ですっ。

さらにもぐもぐしていくと、今度は、
ホワイトチョコの、こっくりとしたコクと甘味が抹茶に参戦してきますっ。

すると、今度は、抹茶のじくっと云う渋みと苦味が応戦ですっ。

そのままごっくんすると、いい意味で、
なんとも苦々しい抹茶が、お口に居残りしてくれますっ。

流石、“一番摘み茶葉55%使用”と謳っているだけはあって、
抹茶の凄みと、深み、勢いのある香りを、しかと堪能出来ますっ。

前回頂いた“、、ストロベリーチョコレート”同様、
もぐもぐすればするほど、どんどんっとお味の強さが増していきますっ。

なんっとも贅沢で、セレブ感満載の抹茶っぷりですっ。

Meiji--明治リッチマッチャチョコレート。

明治製菓
明治リッチマッチャチョコレート

購入場所:100円ショップ。
購入価格:105円。

主要栄養成分 1枚(47g)当たり
エネルギー:277kcаl
たんぱく質:2.9g
脂質:18.6g
炭水化物:24.6g
ナトリウム:23mg

↓そのほかの、“はこちらっ!↓明治リッチチョコレート”はこちらっ↓
明治リッチミルクチョコレート
明治リッチストロベリーチョコレート
スポンサーサイト

タグ: チョコ, 板チョコ, 抹茶,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。