--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月10日[Tue]

グリコ--ポッキー つぶつぶブルーベリー。

グリコ--ポッキー つぶつぶブルーベリー。

プレッツェルも、なかなかいい仕事をしてくれていますっ。
グリコの“ポッキー つぶつぶブルーベリー”です。


グリコ--ポッキー つぶつぶブルーベリー。

ほんのりと甘じゅっぱい。
 ブルーベリーをたっぷりと散りばめました。
 ポキッとするたび、お口にひろがる甘じゅっぱい香りと味わいをお楽しみ下さい
。”

スティック状のチョコ菓子と云うと、
ポッキー”と“フラン”が幅を利かせているのですが、
独身は、どちらかと云うと、“フラン”派のおんなです。

“フラン”が世に初登場するまで、ずっと、
(持ち手の部分まで、チョコがコーティングされていればいいのに、、。)
と、“ポッキー”を頂くたびに、毎度、こう、思っていました。

ぽきぽきっと喰らいついて、最後、ただの味っ気のない、
プレッツェルでしめる、と云うのは、なんとも虚しいものがあります。

そのため、独身は、最後は、しかとチョコでしめられるよう、
あえて、持ち手から頂くようにしています。

やはり、最後の最後まで、チョコを堪能したいと思うのが、
喰いしん坊の性ってやつです。

そんなとき、プレッツェルがココア風味で、
はじめから最後まで、しかと味わうことの出来る、
“フラン”が登場ですっ。

これは、まさに、“ポッキー”に対する不満を、
見事、解決してくれた、ある意味、革命とも云えます。

それ以来、独身は、すっかり“フラン”派になってしまったわけですが、
久々に“ポッキー”を頂いてみて、己の好みが、いささか変化していることに気づきます。

グリコ--ポッキー つぶつぶブルーベリー。

細めのプレッツェルに、ブルーベリーの実がぶっつぶつ盛り込まれた、
ブルーベリーチョコがまとわりついています。

一見しただけで、かなりのブルーベリー度が妄想出来ますっ。

袋を開けてみると、つつ~っと、ブルーベリーヨーグルトのような、
まろやか~な香りが漂ってきます。

そのままの勢いで、ぽっ!と喰らいついてみると、
ふわっと、やわらかな酸味のブルーベリー風味がお口に広がりますっ。

もっと、つんっと軽く刺すような酸味があるものと、
勝手に妄想していたのですが、とってもご親切な酸味で、
かなり熟したような甘味も感じられます。

そこに、プレッツェルの、甘さ控えめで、
香ばしい風味が参戦してくるのですが、いい意味で、
ブルーベリーと同等の強さを見せつけれくれています。

かなりブルーベリーの実がつぶつぶっと盛り込まれているので、
もっと、強気なブルーベリーかと妄想していたのですが、
案外、やさしいブルーベリーなので、しかとプレッツェルの存在も感じることが出来ます。

以前なら、ほとんど甘味のないプレッツェルは、
あんましお好みではなかったのですが、久々に“ポッキー”を頂いてみると、
逆に、この味っ気のなさが、いいアクセントとなって、
いささかおとな~な雰囲気をかもし出しています。

どうやら、独身も、ようやっと“ポッキー”の魅力がわかるおんなになってきたようです。

グリコ--ポッキー つぶつぶブルーベリー。

グリコ
ポッキー つぶつぶブルーベリー

栄養成分表示 1袋(標準12.8g当り)
エネルギー:67kcаl
たんぱく質:0.8g
脂質:3.3g
炭水化物:8.5g
ナトリウム:25mg

購入価格:いただきもの。

↓“ポッキー つぶつぶシリーズ”はこちらっ↓
つぶつぶ緑茶

↓そのほかの、ポッキー系のチョコはこちらっ!↓
[チョコ]ポッキー系
スポンサーサイト

タグ: チョコ, ポッキー, ブルーベリー, ポッキーつぶつぶ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。