--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月01日[Sun]

チロルチョコ--ハワイアンパイン。

チロルチョコ--ハワイアンパイン。

セブンイレブン限定、
チロルチョコ ハワイアンパイン”です。


チロルチョコ--ハワイアンパイン。

前回、ローソン限定の“ミルクプリン”を頂いたとき、
関東では、ささっと30℃を超えると云う、
かなりのお天気のご機嫌っぷりを見せつけられましたが、
独身の地元でも、脇にじとっと、おお汗をかくくらいのお天気でした。

そんな日に、どう云うわけか、独身は、
暑さが天敵のチョコを選択してしまったのか、
ちと、己で己が理解出来ないってもんです、、。

ミルクチョコ”は、まさに、
太陽の情熱に抗いつつ、そして、
チョコのとろけっぷりと悪戦苦闘しつつ頂いたのですが、
今回は、前回の間違いを反省し、くもりの涼しい日を狙って、
ハワイアンパイン”を選択することにします。

この日は、数日前の晴天がうそのように、
ぐぐっと寒さが冷え性にこたえる1日です。

こんな日は、まさに、チョコを頂くには、もってこい、
と云った感じなのですが、チョコがとろけない反面、
独身の手足は、すっかり冷え性まっしぐら、です、、。

なんだか、チロルチョコを頂く日は、
お天気に意地悪されているような気がします、、。

チロルチョコ--ハワイアンパイン。

包み紙を開けた瞬間、つつ~っと、
甘じゅっぱいパイナップルのかおりが漂ってきます。

チョコは、まるで、100%のパインジュースよろしく、
果汁の甘味がぎゅぎゅっと濃縮されたような甘味がしますっ。

もしくは、甘いお汁に漬かった、
缶詰の輪っかのパインと云った雰囲気ですっ。

ひと口、お口にすると、いっきにパインの甘味と香りが満載になりますっ。

中のグミは、グミときどきゼリーと云った感じで、
はじめ喰らいつくと、ぐいっと云う食感がするのですが、
しばし、もぐもぐすると、くた~んっと、てろ~んっと、
やわらかく、と云うか、とろけていきます。

このグミからも、じょわ~っと、
パインの甘味がお汁となって染み出てきますっ。

パインとチョコとは、いったい、
どんなフュージョンっぷりを見せつけてくれるものかと思っていたのですが、
いい意味で、あんましチョコチョコしていない、と云うか、
チョコであることを忘れるくらい、パインの甘味と、
グミのお汁が大活躍
してくれていますっ。

こんな寒い日に、暖かなハワイを妄想することは出来かねますが、
この“ハワイアンパイン”は、南国よろしくのフルーティーなパイン満載ですっ。

チロルチョコ--ハワイアンパイン。

チロルチョコ株式会社
チロルチョコ ハワイアンパイン

~ニュースリリース より~
3月15日より「チロルチョコ<ハワイアンパイン>」
をセブン-イレブンにて発売いたします。
ハワイ産のパインを使用したチョコの中に
パインゼリーを入れたトロピカルチロルです。


栄養成分表示/1個当たり(標準値):
エネルギー:56kcаl
たんぱく質:0.0g
脂質:2.7g
炭水化物:7.9g
ナトリウム:4mg

購入場所:セブンイレブン。
購入価格:32円。
(03/15 発売。)

↓いままで頂いた、“チロルチョコ”はこちらっ↓
チロルチョコ
スポンサーサイト

タグ: パイン, グミ, チョコ, コンビニ限定チロルチョコ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。