--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月30日[Wed]

Meiji--明治リッチストロベリーチョコレート。

Meiji--明治リッチストロベリーチョコレート。

もう、リッチどころの騒ぎではありませんっ
Meijiの“明治リッチストロベリーチョコレート”です。


Meiji--明治リッチストロベリーチョコレート。

苺果肉を生換算で77%も使用した濃厚な味わい。
 驚くほどの苺感と甘酸っぱさが愉しめる、本格苺チョコレートです
。”

前回頂いた、“明治リッチミルクチョコレート”は、
たまたま、ふっと訪れた100均で遭遇しているのですが、
この“、、ストロベリーチョコレート”も、おんなじ100均で、
数多ゴリ売りされているところに遭遇しています。

100均、と云うことで、おひとつ105円なのですが、
そのときは、定価がいかほどか、まったく知らなかったので、
あとあとになって、スーパーで、210円で置かれていることを目の当たりにして、
かなり驚愕した独身ですっ、、。

いちど100均でセレブチョコにお目にかかると、
何も考えずに、ついつい、即効、ガッついてしまいます。

Meiji--明治リッチストロベリーチョコレート。

“近藤マッチ”も驚愕の(?)、真っ赤なギンギラギンの包みを開けると、
濃い~ピンクの板チョコがお目見えです。

すると、いちごのじゅっぱい香りが、
す~んっと、鼻腔に進入してきますっ。

さっそく、かっ!と喰らいついてみると、
即効、いちごのピューレのような甘じゅっぱい味が、
じょわじょわっと、勢いよく突進してきますっ。

すると、しゃりしゃりっと云う、
かなり細やかな乾燥いちごが、いい食感を放ってくれます。

もぐもぐしていくと、益々いちごは凄みを増して、
お口の中は、すっかりいちごに占領されますっ。

流石、
“、、77%も使用した濃厚な味わい。”
と豪語(?)しているだけはあって、濃厚どころではない、
もしくは、リッチどころではない、強烈ないちごを見せつけてくれますっ。

これは、もはや、チョコの域を軽く超越し、
ドライいちご、もしくは、いちごピューレそのもの、
ないし、いちごのフレッシュなジェラートあたりを頂いているようですっ。

これは、まさに、リッチ、でも、リッチャー、でもなく、
リッチェストないちごっぷりですっ!

Meiji--明治リッチストロベリーチョコレート。

明治製菓
明治リッチストロベリーチョコレート

購入場所:100円ショップ。
購入価格:105円。

主要栄養成分 1箱(45g)当たり
エネルギー:265kcаl
たんぱく質:2.1g
脂質:17.7g
炭水化物:24.3g
ナトリウム:46mg

↓そのほかの、“はこちらっ!↓明治リッチチョコレート”はこちらっ↓
明治リッチミルクチョコレート
スポンサーサイト

タグ: チョコ, いちご, 板チョコ,
スレッドテーマ:チョコレート, グルメ

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。