--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月28日[Mon]

コリス--そのまんまコーラ。

コリス--そのまんまコーラ。

長命が頭痛の種、です、、。
コリスの“そのまんまコーラ”です。


コリス--そのまんまコーラ。

この“そのまんまシリーズ”のガムは、
ころっと、まあるいガムの中に、水あめのようなペーストが詰め込まれています。

これが、お味の要となっているわけですが、
3つのうち、どれかひとつに、とんでもなく、そして、
尋常ではないくらいの、すっぱいペーストが盛り込まれているわけです。

こう云った、云わゆる、“ロシアンルーレット”のようものは、
選択に時間をかけてしまうと、かえって、はずれに遭遇してしまうものです。

そこで、今回、独身は、ちろっともちゅうちょすることなく、
ささっと、いちばん手前にあるものをお口にイン、することにします。

くにっと、やわらかいガムに喰らいつくと、
中から、てろ~んっと、ペーストが登場してきます。

ガム自体は、軽い甘味のあるコーラ風味ですが、
ペーストは、やわらかな酸味のあるレモン味になっています。

さほどすっぱくないレモンなので、
(おっ、これははずれじゃないのね。)
と、軽く安堵していると、レモンは、突如、豹変し(?)、
軽く刺すような酸味で、舌べろを攻撃してきますっ、、。

まさか、いちばんはじめに選んだものが、
はずれだとは、ちろっとも妄想していませんでした、、。

しかし、いかんせん、はずれではないものが、どう云ったお味なのか、
比較するものがないので、このはずれは、ほんとうは、
はずれ、ではなく、ノーマルなのではと、これだけ攻撃されても、
いまだ、はずれに対して、軽く疑いの念を抱く己がいます。

とは云え、顔が苦悶するくらいのすっぱさであることは、
いくら疑ってみたところで、変えようのない事実です、、。

やはり、いちばんはじめのものが、はずれ、だったようです、、。

さて、この“そのまんまシリーズ”のガムは、
駄菓子とは云え、なかなかお味がしっかりとしています。

独身は、ふだん、あんましガムを頂くことはありません。

と云うのも、お味が薄くなったガムを、
いつまでも、もぐもぐしているのが不快に感じるからです。

そのため、いつもは、ものの数分で、
さっさとポイ、してしまうのですが、
この“そのまんま、、”は、ペーストのおかげが、
かなりお味が長命です。

そのため、いつも以上に、しばし、もぐもぐしてみるのですが、
(まだ味出てくるよ~っ。)
と、いつまでも調子に乗っていたら、
こめかみあたりの脳に、ず~んっと云う鈍痛が登場です、、。

どうやら、もぐもぐし過ぎたことで、
頭痛が発生してしまった模様です、、。

やはり、ものごとには、節度ってやつがあるようです、、。

コリス--そのまんまコーラ。

コリス株式会社
そのまんまコーラ

購入場所:駄菓子屋。
購入価格:32円。

↓そのほかの、“そのまんま”のガムはこちらっ!↓
そのまんまピーチ
スポンサーサイト

タグ: ガム, コーラ,
スレッドテーマ:お菓子, グルメ

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。