--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月17日[Thu]

明光製菓--こざくら餅。

明光製菓--こざくら餅。

どうやら、さくら、なのは、色だけ、のようです。
明光製菓の“こざくら餅”です。


明光製菓--こざくら餅。

はじめは、ぐにっと云う弾力っぷりを発揮してくれるのですが、
もぐもぐしていくと、むっちむっちっねっちねっちっと、
キレのいいお餅のような、やわらかながら、伸びのある食感を放ってくれます。

いまのいままで、“ほにゃらら餅”と名乗る駄菓子は、
シャンペンサイダー餅”と“コーラ餅”を頂いているのですが、
いずれも、製造元が異なるためか、この“こざくら餅”よりも、
ぎっちぎっちっと、歯の溝に軽く埋まってしまうくらいの、
硬めの食感でした。

お味のほうは、さくら、とは云え、
さくら、ないし、さくらんぼのお味がするわけではありません

あくまで、お砂糖の甘味がじゅわじゅわっとするお餅です。

シャンペンサイダー餅”と“コーラ餅”の場合は、
各々、しかとお味がしたのですが、“こざくら餅”に至っては、
これまた、製造元が異なるためか、まったくもって、
さくら、ないし、さくらんぼの存在はうかがえません

色のイメージとして、“こざくら餅”と命名されてものと、
勝手に妄想します。

独身的には、“こざくら、、”と聞くと、数ヶ月前、
ちろっと世間をにぎわせてくれた、“小桜セレナさん”を妄想してしまいます、、。

明光製菓--こざくら餅。

明光製菓
こざくら餅

購入場所:駄菓子屋。
購入価格:37円。

↓そのほかの、餅シリーズはこちらっ!↓
シャンペンサイダー餅
コーラ餅
青リンゴ
スポンサーサイト

タグ: もち, さくら,
スレッドテーマ:お菓子, グルメ

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。