--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年02月03日[Sun]

鎌倉まめや--きなこ豆。

鎌倉まめや--きなこ豆。

12月に訪れた、秋の鎌倉で購入した、
鎌倉まめや”の定番おまめ、“きなこ豆”です。


鎌倉まめや--きなこ豆。

先日の“ロイヤルミルクティ”は、12月の期間限定のおまめ、でしたが、
この“きなこ豆”は、常時スタンバイしている、定番おまめです。

“鎌倉まめや”は、鎌倉駅東側にある、“小町通り”のおみやげ屋さんで、
ちいさな店内に、もりっと、数多の種類のおまめが勢ぞろいしています。

どれもこれも、試食が出来るので、
自分のお好みのおまめを探すことが出来ます。

思わず、あっちこっちも、貪欲に試食したくなってしまいます。

鎌倉まめや--きなこ豆。

がりっと、ごりっと、いささか粗いあられの中に、
焦げっと、香ばしく焼かれた大豆が埋め込まれています。

まわりのきなこは、かなりお粉が細やかで、
さらさらっとしています。

おまめに、しかと引っ付いているので、
お粉がぼろぼろっと、大量に舞い散ることは、ありません。

お味のほうは、すっきりとしたきなこで、
お砂糖の甘味やお塩は、かなり控えめになっています。

そのため、きなこに若干の苦味があって、
軽く舌べろが、ぎゅっと、縮こまるのですが、
よぶんなお味がないぶん、しかと、きなこの実力を感じることが出来ますっ。

きなこのおとな~な雰囲気の風味と、
落花生の香ばしさが、なんともお上品なお味をかもし出してくれていますっ。

鎌倉の街並みと、魅惑のおみやに、独身、
すっかり鎌倉のトリコ、ですっ。

今月の限定のおまめは、“梅みるく”と云うことで、
今月あたり、梅を見に、また、鎌倉へと行こうかと、
密かに計画しています。

鎌倉まめや 小町通り店。
鎌倉まめや
鎌倉市雪ノ下1-5-28 [Map]
営業時間:10:00-18:00(年中無休)


きなこ豆

購入場所:鎌倉まめや 小町通り店。
購入価格:200円。

ロイヤルミルクティ(12月限定)
梅みるく豆(2月限定)
抹茶
夏みかんピーナッツ(5月限定)

↓独身びいきの、鎌倉のおいしいおみやっ↓
鳩サブレーと鳩三郎
鎌倉ニュージャーマン かまくらカスター(ストロベリー/ティラミス/カスタード)
小松屋 大仏まんじゅう
鎌倉小川軒 レーズンウィッチ
鎌倉大仏あめ
Romi-Unie Confiture Pâte de Fruits
大仏グミ・湘南グミ

↓鎌倉写真はこちらっ↓
鎌倉写真(Flickr)。
スポンサーサイト

タグ: 鎌倉みやげ, きなこ, お豆, 鎌倉まめや, ナッツ,
スレッドテーマ:ご当地グルメ, グルメ

メイン

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。