--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年01月09日[Wed]

菓道--酢だこさん太郎。

菓道--酢だこさん太郎。

たこ、とは云え、実際には、たこは使用されてはいない、
酢だこさん太郎”です。


菓道--酢だこさん太郎。

魚板に酢、調味料を使用し、酢だこ風に味付けしました。”

菓道--酢だこさん太郎。

袋を開けて、すり身をお口に接近させると、
さっそく、攻撃的なお酢が鼻腔を突いてきます、、。

じゃくじゃくっと、歯ごたえのある食感の魚肉すり身に、
つんっつんっと、すっぱい、ではなく、ずっぱいお酢が、
のどの奥~を、意地悪く刺激してきます、、。

しかとお口でもぐもぐして、お酢を唾液で弱気にさせないと、
ごっくんしたときに、強烈な酸で、気管を軽くやられます、、。

身からは、だんだんっと、イカのような甘味が染み出てきます。

たこは使用されてないものの、やはり、
この刺激的なお酢が、酢だこを妄想とさせてくれます。

株式会社 菓道
酢だこさん太郎

購入場所:駄菓子屋。
購入価格:10円。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。