--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年12月13日[Thu]

フルタ製菓--ハイエイトチョコ。

フルタ製菓--ハイエイトチョコ。

適当に“マーブルチョコ”と呼んでいたのですが、
しかと“ハイエイトチョコ”と云う名があったようです。


フルタ製菓のサイトによると、
販売は1967年で、ちょうど40周年を迎えるようです。

しかも、8の字なのは、こどもがめがね代わりにして、
たのしく遊べるため、だそうです。

独身は、こどものころ、穴に指を入れて、
ぐるぐるっと回して遊んでいました。

フルタ製菓--ハイエイトチョコ。

高温でも溶解しにくい、糖衣がけをしたチョコが14粒、
埋め込まれています。

フルタ製菓--ハイエイトチョコ。

まわりの糖がかりっとして、その中から、
チョコがこりっと登場する食感が、なんとも愉快です。

甘い糖がくだけたら、あとは、
まろやかなミルクチョコのなすがまま(?)っやつです。

最後に、奥歯の溝に、糖のかりかりが居残りします。

ちなみに、この“ハイエイト”の丸状のものは、
わなげチョコ”と云うのだそうです。

フルタ製菓
ハイエイトチョコ
購入場所:駄菓子屋。
購入価格:42円。
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。