--年--月--日[--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年10月23日[Sun]

glico--Maple&ButterPRETZ メープルシロップと芳醇バター。

glico--PRETZ メープルシロップと芳醇バター。

やっと発見!
メイプルのお菓子、第1号です!


glico--PRETZ メープルシロップと芳醇バター。

“メイプルシロップの会。”を立ち上げて、初のメイプルのお菓子です。

いままで紹介したものは、もう1つの“のっぽパンの会。”という、
主に菓子パンを紹介するブログで、すでに紹介したものでした。

このブログを立ち上げてから、
いろいろとスーパーなどでメイプルの商品を探してはいたのですが、
なかなか見つからず、今日に至っておりました。

しかし、最近近所のスーパーがリニューアルオープンしたので、
さっそく行ってみると、いろいろとあるではありませんか!

メイプルのお菓子やら、スイーツやら!
もっと早く、店頭に置いて欲しかったです。

というわけで、勢い余ってメイプル商品をまとめ買いしてしまいました~。

でも、胃腸がそんなに丈夫じゃないのと、わりと小食なので、
数日に分けて、小出しにして紹介していきます、、、。

glico--PRETZ メープルシロップと芳醇バター。

メープルシロップと発酵バターのおいしさ
カナダ産メープルシロップと、
 芳醇な発酵バターを練り込んで
 うす~く焼き上げたプリッツです。
 トーストのような香ばしさと、
 パリッとした食感が後を引くおいしさです。~”

なるほど、メープルはカナダ産だそうです。

牛乳=北海道だったら、メープルはカナダ産がお決まりです。
ちなみに、カナダ産のメープルは、
法律で厳しく基準が設けられています。
(*メープルの法律についてはこちら!

ところで、“発酵バター”ってなんでしょう?
はじめて聞きました。

単純に、“普通のバターより旨い”、ということでしょうか。

チーズのように、“寝かして熟成させるとアミノ酸が増える”、
ということでしょうか。

袋を開けると、メープルのすんごい良い香りです。
“凄い”、ではなく、“すんごい”です。

嗚呼、これだけで幸せ~、満足~、お腹一杯~。

大食いの番組や、ホンジャマカの石塚さんの番組を観ているだけで、
お腹一杯、時に胃痛を起こす感じです。
(胃痛はしませんでしたが。)

glico--PRETZ メープルシロップと芳醇バター。

早速、一口。
(う~~~ん、旨し!!)

はじめに、プレッツェルの香ばしさ、それからバターの旨みとコク、
最後にメープルの旨みと香ばしさ
がやってきます。

お塩もいいアクセントになっています。

トーストのような香ばしさ、、、”
まさしく、です。

トーストに、バターとメイプルを塗ったらこんな味になりそう
という味です。

プレッツェルと、メープルの香ばしさが
とてもいいハーモニー
を奏でております。
両者の相性は抜群です。

ただ、メプラー2号としては、
もっとメープル味があってもいいかなあ、といった感じです。
(元祖(?)メプラーはMiopapaさんです!
 有難うございます、師匠!)

人は“美味しい”と感じた時と、
“恋愛をしているときの幸福感”に分泌される
脳内ホルモンの成分は同じ
なんだそうです。

ということは、この時のわたしの脳内には、
恋愛モードのホルモンがじゃんじゃん分泌されていたんですね~。

それって微妙、、、、。

でも、たしかに舌で旨い!と感じたあと、
なんとなく脳がうずうずした気がします。

もちろん、ホルモン分泌を感じられるわけがありませんが、
なんか、脳が「旨し!」と興奮した気がします。

プリッツは普段ほとんど口にしませんが、
この薄焼きタイプははじめて見ました。

一見すると量が少ない感じがしましたが、
薄焼きだからそう見えるだけなんですよね。

目の錯覚は怖いです。

プリッツ=サラダ味しか知らなかったんですが、
結構プリッツっていろいろと種類があったんですね~。

でも、プリッツって手がベトベトするのがちょっと難です。


購入価格:148円

【栄養成分表示/1袋(18g)当たり】
エネルギー:86kcal
たんぱく質:1.7g
脂質:3.1g
炭水化物:12.8g
ナトリウム:95mg

【オススメ度】★★★★☆
スポンサーサイト

タグ:
スレッドテーマ:お菓子, グルメ

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。